FC2ブログ

レーズン酵母&デコポン酵母おこし

久しぶりに、パン用の自家製酵母おこしを再開してみよう♪
酵母おこしは、完全に、私の「楽しみ」です。

房干しレーズンと、実家の父が作ったデコポンを使って、酵母をおこします。
本によって、人によって、やり方はいろいろのようです。

私は、レーズンやデコポンの量と水の量の比率は適当、
酵母のえさにと投入するきび砂糖の量も適当です。
雑菌が繁殖しては、台無しなので、びんの煮沸消毒だけは、きちんとしました。
冬場は、室温が低いため、なかなか酵母がおこりにくいので、
おこし始めだけ、25℃くらいになるように、調整しました。
あとは、毎日びんに新しい空気を入れたり、様子を見て、
きび砂糖をぱらぱらと入れたりして、酵母の育つのを見守ります。
レーズン酵母&デコポン酵母おこし1日目
↑夕べつけたから、今朝は2日目ということになるとこですが、
時間を考慮して、写真の状態は、1日目ということにします。

酵母おこしを始めると、
失敗するか、ちゃんとわいてくれるか、わくわくどきどきします
ぶくぶくと酵母が元気にわく日を心待ちにし、
さらに、それを使ってパンを焼ける日に、思いをはせます♪





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sweet Uovo(スイートウーボ)

Author:Sweet Uovo(スイートウーボ)
既に食べ盛りを迎えている9才と11才の二人の息子と夫、魚や虫と暮らしています。
食べた人の顔がほころぶようなお菓子を心を込めて作っていきます。見た目は素朴でも、素材の滋味を感じられるお菓子を。

パンとお菓子Sweet Uovoのホームページ↓
sweet uovoは、ブログランキングに参加しています
下のバナーをクリックしていただけたら、とても嬉しいです♪

FC2Blog Ranking

応援していただけると嬉しいです↓
こちらも、応援を宜しくお願いいたします↓
カテゴリ
Sweet Uovoの記事いろいろ…↓
お問い合わせはこちらへお願いします
sweetuovoのお菓子・ベーグルに関するお問い合わせは、こちらまで、お願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2020年06月 | 07月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


Clock Sweets
Clock Sweets
Sweets
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
訪問者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数: