スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには、子どもと

(今日、二度目の更新です)

最近二階に上がっては、ある本を引っ張り出しては、
静かに読みふけっていた(見ていた?)次男(5歳)。

「まま、このクッキー作りたいねん」
開いたページは、ここ↓
チェック&チェッカークッキー
懐かしの、チェック&チェッカークッキー!
白い生地とココア生地との、市松模様のやつです。
私が小学生の頃、姉と一緒に作った記憶のあるクッキー。
この、派手な模様は、やっぱり時代を経ても、
子どもに、魅力的なんですね。
子どもとクッキー生地作り
昨日は、時間があったので、子どもと一緒に作ることにしました。
めったに、子どもとお菓子を作ることは、ありません。
一緒にやれば、喜ぶことはわかっているけれど、
全てを寛容に受け入れる余裕が、私に全く無くて…
クッキー焼き上がり
お菓子については、子どもにも、
ついつい完成度を求めてしまう私ですが、
昨日は、「楽しさ優先」でやりました。
粉をふるう感触に、「気持ちいい~」と。
市松模様に生地を組む工程を、「楽しいな~」と。
そして、焼き上がったクッキーを食べて、「おいし~!」と。
良かった、良かった。
写真には出ていませんが、長男(7歳)も、参加しています。
お菓子のクッキング絵本
↑次男が引っ張り出してきたのは、この本です。
作らなくても、私もかつて、この本を何度も何度も読んで、
本に出てくるお菓子のできあがりを想像して、
楽しんだものでした。(30年ほど前に…)
完成品の鮮明な写真が載っていない「絵本」なので、
想像(妄想?)が膨らんだのでしょう。

また、子どもと一緒に作ろうか。



ブログランキングに、参加しています。
応援していただけると、
とても、嬉しいです。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sweet Uovo(スイートウーボ)

Author:Sweet Uovo(スイートウーボ)
既に食べ盛りを迎えている9才と11才の二人の息子と夫、魚や虫と暮らしています。
食べた人の顔がほころぶようなお菓子を心を込めて作っていきます。見た目は素朴でも、素材の滋味を感じられるお菓子を。

パンとお菓子Sweet Uovoのホームページ↓
sweet uovoは、ブログランキングに参加しています
下のバナーをクリックしていただけたら、とても嬉しいです♪

FC2Blog Ranking

応援していただけると嬉しいです↓
こちらも、応援を宜しくお願いいたします↓
カテゴリ
Sweet Uovoの記事いろいろ…↓
お問い合わせはこちらへお願いします
sweetuovoのお菓子・ベーグルに関するお問い合わせは、こちらまで、お願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Clock Sweets
Clock Sweets
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
訪問者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。