スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョコシフォン

昨日は、バレンタインデー。
誰かにチョコをもらえると、
信じて待っている次男(5歳)がかわいそうになり、
昨日午後、急遽、チョコシフォンを焼くことにしました。
楽しみにしてくれていました。
ままがチョコケーキをくれる、と。
チョコシフォン 焼成中
さすがチョコシフォン。
ココアの油脂分のおかげで、混ぜ合わせるうちに、
メレンゲの気泡がどんどん死んでいきます。
いつもはメレンゲの力が強力すぎて、
膨らみ過ぎに困るシフォンケーキですが、
チョコシフォンは、ほど良い膨らみに、終わってくれます。
チョコシフォン 焼き上がり
完全に冷めるまでの時間が長いです。
冷め切ってから、カットします。
チョコシフォン カット
ふかふかで、しっとりな、焼き上がり。
弾力があります。
チョコシフォン カット
かなりあっさりめのチョコクリームを、たっぷり添えます。
チョコシフォン  チョコクリーム添え
次男が食べた後の皿は、洗ったみたいに、きれいでした。
喜んでたべてくれると、やっぱり、嬉しいものです。

私も、お相伴。
見た目のボリュームと反する、
やさしいチョコ風味と食感です。



このチョコシフォンを作りながら、頭に渦巻いたのは、
国生さゆりの、「バレンタインデーキッス」。(古い)
昔を思い出しながら、今は、息子のために…


小2の長男は、クラスの女の子二人から、もらっていました。
うちの前で、二人の女の子が鉢合わせに!
あとで、「Kくん、やるやんか」と私が言うと、
鼻の穴を膨らませて、照れ笑いしていました。
(友チョコなのか、何チョコなのか、わかりませんが…)



ブログランキングに、参加しています。
クリックしていただけると、
とても、嬉しいです。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sweet Uovo(スイートウーボ)

Author:Sweet Uovo(スイートウーボ)
既に食べ盛りを迎えている9才と11才の二人の息子と夫、魚や虫と暮らしています。
食べた人の顔がほころぶようなお菓子を心を込めて作っていきます。見た目は素朴でも、素材の滋味を感じられるお菓子を。

パンとお菓子Sweet Uovoのホームページ↓
sweet uovoは、ブログランキングに参加しています
下のバナーをクリックしていただけたら、とても嬉しいです♪

FC2Blog Ranking

応援していただけると嬉しいです↓
こちらも、応援を宜しくお願いいたします↓
カテゴリ
Sweet Uovoの記事いろいろ…↓
お問い合わせはこちらへお願いします
sweetuovoのお菓子・ベーグルに関するお問い合わせは、こちらまで、お願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Clock Sweets
Clock Sweets
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
訪問者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。