スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プチフランス

昨日夕方仕込み始めたパンは、どうなったかというと…
パン生地
↑これは、昨日載せた、捏ね上げ後の写真です。

こんなパンに、なりました。
プチフランスというのか、ソフトフランスというのか。
丸パンでもいいけれど、まん丸ではなく、
ややフットボール形に作ったし、クープも入れてみたから、
やっぱり、「プチフランス」にしとこか。
プチフランス
食事の味の邪魔をしない食事パン。
それでいて、噛むほどに味わい深いパン。
そんなパンをイメージしていたのですが、
イメージがそのまま焼き上がったように思います。
プチフランス
クープを入れたのと、入れないのとを作りました。
クープ入りでも、クープを無視してはじけたのもあったし、
クープ入りでないものは、こんなふうに、はじけています。
釜伸びですね。これはこれで、おいしそう。↓
プチフランス
押せば戻ってくる弾力は、口に入れても、同じこと。
引きがあり、もちもちしています。
粉の香ばしい香りと味をよく感じられて、
何もつけないまま、1個食べてしまいました。
バターをつけても、もちろん、おいしい。

ずいぶん昔に食べた、
大阪心斎橋の、フランス家庭料理の店で出されたパンを思い出しました。
そう、あれ、あれ。
シンプルでおいしいパンだと思っていた、あのパンみたいなのを、
自分でも焼けたのが、嬉しい。
(今あれを食べたら、違うものに感じるのかもしれないけれど)

ちなみに、材料は、シンプルです。
粉と、塩と、イーストと、きび砂糖と、水。

砂糖は、イーストのエサ程度の少なさなので、
パンを食べて、砂糖の甘みは、あまり感じません。
感じるのは、粉の甘み。

ぜひ、また焼きたい、パンでした。



ブログランキングに、参加しています。
クリックしていただけると、
とても、励みになります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sweet Uovo(スイートウーボ)

Author:Sweet Uovo(スイートウーボ)
既に食べ盛りを迎えている9才と11才の二人の息子と夫、魚や虫と暮らしています。
食べた人の顔がほころぶようなお菓子を心を込めて作っていきます。見た目は素朴でも、素材の滋味を感じられるお菓子を。

パンとお菓子Sweet Uovoのホームページ↓
sweet uovoは、ブログランキングに参加しています
下のバナーをクリックしていただけたら、とても嬉しいです♪

FC2Blog Ranking

応援していただけると嬉しいです↓
こちらも、応援を宜しくお願いいたします↓
カテゴリ
Sweet Uovoの記事いろいろ…↓
お問い合わせはこちらへお願いします
sweetuovoのお菓子・ベーグルに関するお問い合わせは、こちらまで、お願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Clock Sweets
Clock Sweets
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
訪問者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。