スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミス

今日は、こちらに帰省してくる友人に、数年ぶりに会う日でした。
多忙な人なので、合える時間は、わずかです。
手土産にと、私は、昼過ぎから、ベーグルを作り始めました。
時間がかなり窮屈で、慌てているのは、確かでした。

でも、こんなミスは…
過去に一度だけ、やったことはありますが…

イーストの入れ忘れ。
捏ね上がって、分割しようというときに、気付きました。

我ながら、呆れました。
でも、呆然としている時間は無いので、
すぐ、作り直しです。
くるみとクリームチーズベーグル
予定より遅くはなりましたが、
2回目のは、当然ながら、大丈夫です。
(ベーグルが温かいうちに押した焼き印は、
鮮明な印影になりませんでしたが)
チーズベーグル
友人の、中学1年生のお嬢さんが、私が渡した紙袋をのぞきこんで、
「今食べたい」と言って、
私の目の前で、くるみとクリームチーズのベーグルをかじり始めました。
ひと口目で、「おいしい!」と言って、1個完食。
焼きたての、やっと冷めたところだから、
いちばんおいしいときだったはずです。
友人も、食べてくれました。
これだけで、私は、至福です。


今日は、まだしも、
「焦っていたから」という理由が通らない多くの場合に備えて、
もっと気を引き締めなければ。



ちなみに、イーストを入れ忘れた生地は、
あとからイーストを投入して少しこねなおし、
室温で長めの発酵を取りました。
(もはや、期待していないので、いい加減な扱いです)
成形は、穴あきではなく、丸。
ゆでずに、焼成へ。
焼き上がったパンは…
こんなパンあるよなあ、という顔のパンでした。
目が詰まった感じですが、ベーグルとは違う食感です。

これなら、ボツにしなくても、食べられるやん。

私の明日の朝ごはんは、
ベーグルになりそびれた、目詰まり気味な、香ばしい丸パンです。
こんなパンは、もう、作らない。
ある意味で、貴重なパンです…



ブログランキングに、参加しています。
応援していただけると、嬉しいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sweet Uovo(スイートウーボ)

Author:Sweet Uovo(スイートウーボ)
既に食べ盛りを迎えている9才と11才の二人の息子と夫、魚や虫と暮らしています。
食べた人の顔がほころぶようなお菓子を心を込めて作っていきます。見た目は素朴でも、素材の滋味を感じられるお菓子を。

パンとお菓子Sweet Uovoのホームページ↓
sweet uovoは、ブログランキングに参加しています
下のバナーをクリックしていただけたら、とても嬉しいです♪

FC2Blog Ranking

応援していただけると嬉しいです↓
こちらも、応援を宜しくお願いいたします↓
カテゴリ
Sweet Uovoの記事いろいろ…↓
お問い合わせはこちらへお願いします
sweetuovoのお菓子・ベーグルに関するお問い合わせは、こちらまで、お願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Clock Sweets
Clock Sweets
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
訪問者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。