スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これも、ベーグル

穴があいていて、焼成前にケトリングしたのが(茹でたのが)、
ベーグルです。独特のもっちり感が、あります。

生地は、ベーグル、踏んだ工程も、ベーグル。
でも、成形を、ひと結びにしてみたら…↓
ひと結びプレーンベーグル 
これも、「ベーグル」の仲間に入れてもいいのかな。
成形が違うだけで、食感・風味は、いつものベーグルです。
フィナンシェを浅い四角の型で焼かずに、
ローズ型で焼いても、フィナンシェだと言えば、フィナンシェです。
それと同じでしょう。
スライスして、サンドにする際に、
本来のベーグルのように、真ん中の穴から具がはみださないから、
画期的かもしれません。
ならば、長いウインナーも体裁良くはさめるように、
コッペパンみたいな、細長いのもいけそうです。

ベーグル生地のおいしさそのままの、
形を変えた「ベーグル」が、いろいろと、浮かんできます。
プレーンベーグル
本来のベーグルの、あの穴のあいた形は、
もちろん好きです。
つややかに、ゴールデンブラウンに焼き上がった穴あきベーグルには、
いとおしささえ感じます。
プレーンベーグル
今朝焼いた、このプレーンベーグルは、
朝食用のつもりでした。
もう間もなく、オーブンから出すよ、というときに、
子どもたちに、尋ねてみました。
「今、ベーグル焼けるけど、フランスパンと、どっち食べる?」
声をそろえて返ってきた答えは、
「フランスパン!」(買ってきたフランスパンです)
……。
そんなものです。

いくら、おいしそうに焼き上げても、
目新しいもの(いつも家にあるわけではないもの)には、
勝てないことがよくあるのが、現実です。

お菓子だって、そう。
子どもたちは、私の作ったお菓子も、喜んで食べるけれど、
ジャンキーなスナック菓子、香料がきついお菓子、
おもちゃのごとくカラフルなお菓子も、
買ってほしがるし、喜んで、食べます。
うちには、常にそんなお菓子が、ストックされています。
「手作りのお菓子」も、「ジャンキーなお菓子」も、
両方とも、「子どもの楽しみ」に変わりないから、
それでいいんだと、思っています。



ブログランキングに、参加しています。
応援していただけると、励みになります。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sweet Uovo(スイートウーボ)

Author:Sweet Uovo(スイートウーボ)
既に食べ盛りを迎えている9才と11才の二人の息子と夫、魚や虫と暮らしています。
食べた人の顔がほころぶようなお菓子を心を込めて作っていきます。見た目は素朴でも、素材の滋味を感じられるお菓子を。

パンとお菓子Sweet Uovoのホームページ↓
sweet uovoは、ブログランキングに参加しています
下のバナーをクリックしていただけたら、とても嬉しいです♪

FC2Blog Ranking

応援していただけると嬉しいです↓
こちらも、応援を宜しくお願いいたします↓
カテゴリ
Sweet Uovoの記事いろいろ…↓
お問い合わせはこちらへお願いします
sweetuovoのお菓子・ベーグルに関するお問い合わせは、こちらまで、お願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Clock Sweets
Clock Sweets
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
訪問者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。