スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リュスティック(?)

スモモ酵母で、元種を作らないストレートのパンを、今朝、焼きました。
昨日から仕込んであった生地です。
分割、成形をしながら、おそらくこんなパンになるんだろうな~と、
予想していましたが、予想通りのパンになりました。
最初のイメージは(理想は)、
フランスパンみたいな生地の、ちょっとソフトな小型パン。
焼きあがったのは、
やたらと引きの強いかなりハードな小型のフランスパン。
……。
「リュスティックです、これは。」と言えば、胸を張って、公開できそう。
それでも、一応、写真を。↓
スモモ酵母のパン
断面も。↓
スモモ酵母のパン 断面
手でちぎる時は、そばにコーヒーカップなどの、
割れ物、汁物を置かないほうがいいです。
パンをちぎった勢いで手が当たり、それらのものが、
飛んでいく、こぼれる、壊れる、などしそうだから。
丈夫な歯を持っているなら、かみちぎるのがいいと思います。

午前中外出していて、帰宅したら、お昼過ぎでした。
このずいぶんハードなパンは、責任を持って、私が食べます。
さっそく昼ごはんに、2つ、オリーブ油をつけて食べました。
酸味は無く、加えた砂糖の甘み以上の甘みがあります。
スモモ酵母が活動した副産物や、熟成された粉の甘みです。
においは、酵母パン特有の、複雑な、いいにおい。
よく噛まないと、のどへ、やれません。
それで、よく噛んでいると、噛むほどに、味が出てくるのです。

なかなか、いけるやん。
でも、人には、あげられへんなー。(堅すぎて)

失敗するたびに、もうやめようかと、くじけそうになります。
今は、くじけても誰にも文句も言われないし、周囲に迷惑もかかりません。
だから、製作意欲を高いレベルで保ち続けるのは、難しいです。
それでも、日をおいて、またやってみます。
誰かに食べてもらいたくなる酵母パンを、焼けるようになりたいので。


髪飾り
↑これは、今日、外出先で入手した髪飾り。
ひとりなので、ゆっくり選ぶことができました。
十数年間続けたショートヘアから、脱出しつつある私の髪を、
黒いゴムで一つに縛るだけでは、あまりにも殺風景です。
これなら、つけるだけで、髪も気分もきりりとしそう♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sweet Uovo(スイートウーボ)

Author:Sweet Uovo(スイートウーボ)
既に食べ盛りを迎えている9才と11才の二人の息子と夫、魚や虫と暮らしています。
食べた人の顔がほころぶようなお菓子を心を込めて作っていきます。見た目は素朴でも、素材の滋味を感じられるお菓子を。

パンとお菓子Sweet Uovoのホームページ↓
sweet uovoは、ブログランキングに参加しています
下のバナーをクリックしていただけたら、とても嬉しいです♪

FC2Blog Ranking

応援していただけると嬉しいです↓
こちらも、応援を宜しくお願いいたします↓
カテゴリ
Sweet Uovoの記事いろいろ…↓
お問い合わせはこちらへお願いします
sweetuovoのお菓子・ベーグルに関するお問い合わせは、こちらまで、お願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Clock Sweets
Clock Sweets
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
訪問者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。