FC2ブログ

ピーナッツ&プレーンベーグル

昨日の午後いちばんに作り始めたのは、ベーグル。
プレーンのを食べたくなって。
プレーンばかりを焼くつもりでしたが、
先日買ったばかりの挽きたてピーナッツペーストのことを思い出し、
それを巻き込んだピーナッツベーグルも作ってみることにしました。

プレーンベーグル
↑こちらは、プレーンベーグル。
だいぶ室温も上がってきました。
発酵時間は、真冬のときよりも、少しずつ短くなっています。
ピーナッツベーグル
↑それから、ピーナッツベーグル。
表面に何か変化をつけないと、
プレーンベーグルと区別がつかなくなるので、
ケトリング後にアーモンドパウダーをぱらりとまぶしました。
(ピーナッツベーグルなのだから、ピーナッツパウダーにしたいのですが、
ナッツのパウダーはアーモンドしかなくて
ピーナッツベーグル 断面
↑ピーナッツベーグルをカットすると…
くどくならないように、でもしっかりペーストが巻き込まれています♪
ピーナッツペーストには甘みも油脂も加えていませんが、
そのものだけで、豆の甘みがあっておいしいのです。

ピーナッツペーストに油脂を加えれば、
もっと舌触りもなめらかになり、
それを好む人のほうが多いかもしれません。
ピーナッツスプレッドとかピーナッツバターですね。

油脂の入らないピーナッツペーストは、
ねっとりしていて、上あごなどにまとわりつきます。
豆がすりつぶされたその固形分がくっつくという感じです。
ピーナッツから出た油脂分が焼成中にパン生地にしみこんで、
余計に固形分だけが残されているように感じます。

私は、この口の中にくっつくようなピーナッツペーストの食感が
好きだから、おいし~!と思って食べたのですが、
みんなに受け入れられるかと考えれば、やはり疑問です。

もなかの皮が上あごにくっつく、
あの感覚が好きな人と嫌いな人がいることを思えば、
このピーナッツベーグルだって、好きな人がいるかも。

噛みしめれば、粉とピーナッツペーストのそのままの甘みが
じわりとにじみ出る、そんなベーグルです。
ときどき、自分のためだけに作ろうか…
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sweet Uovo(スイートウーボ)

Author:Sweet Uovo(スイートウーボ)
既に食べ盛りを迎えている9才と11才の二人の息子と夫、魚や虫と暮らしています。
食べた人の顔がほころぶようなお菓子を心を込めて作っていきます。見た目は素朴でも、素材の滋味を感じられるお菓子を。

パンとお菓子Sweet Uovoのホームページ↓
sweet uovoは、ブログランキングに参加しています
下のバナーをクリックしていただけたら、とても嬉しいです♪

FC2Blog Ranking

応援していただけると嬉しいです↓
こちらも、応援を宜しくお願いいたします↓
カテゴリ
Sweet Uovoの記事いろいろ…↓
お問い合わせはこちらへお願いします
sweetuovoのお菓子・ベーグルに関するお問い合わせは、こちらまで、お願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2020年05月 | 06月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


Clock Sweets
Clock Sweets
Sweets
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
訪問者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数: