スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

底割れを振り返る

今日は、夕方早い時間に外食することにしていました。

昼食を済ませてからのこと。
夕方までにパンを焼き上げたい…

食パンは諦めて、やはりベーグルです。
プレーンベーグルと、チーズベーグル。
プレーンベーグル
久しぶりに、プレートを予熱して焼きました。
ケトリングした生地を待機させておくための取り板を入手したので
(夫製)、とても段取りが良くなりました♪
オーブンをあける回数が少なくて済みます。
庫内もプレートもしっかり熱くなっていると、
ベーグルの色づきも早いものです。
チーズベーグル
調子の悪かったキッチンタイマーの表示が、
焼成中に消えてしまっていて慌てましたが、
色つや良く焼き上がりました
プレーンベーグル
プレーンは、サンド用に重宝です。
(何もつけずに生地を味わうのも、もちろん大好きですが)
いつもストックしていたいです。
チーズベーグル
チーズベーグルは、子供たちのお気に入り。
中にサイコロチーズを巻き込んで、
表面にもチーズをふりかけて焼いています。
焼き色がしっかりついた方が、おいしそうで、私は好きです。

焼き色をつけるために長時間焼いて、水分を飛ばしすぎてはいけません。
堅くなり過ぎますから。
おいしそうな焼き色をつけつつ、
適度なしっとり感あるもちもちベーグルにするには…
やはり高温、短時間で焼き上げることでしょうか。
そう思うと、プレートの予熱は大切なのかも。

プレートの予熱を、
ベーグルの底割れ防止のために有効だと思ってやってきました。
下火の弱さをプレート予熱で補って、
ベーグルの底を早く焼き固めるという意味で有効だとは思います。

でも、その他に、発酵度合い、生地の水分量、成形の仕方なども、
底割れに関わっています。

最近、ほぼ同じ配合で、発酵度合いも大きく変えない上で、
ずっとプレート予熱をしていませんが、
底割れすることが、全くと言っていいほど、無くなりました。

ということは、私の作るベーグルで、かつて底割れが続いていたのは、
甘く見ていた成形の仕方が意外と大きく関わっていたということなんだな。
と、この頃振り返って思います。

どうしたらおいしくなるのか、
こうしたらどうなるのかなどと模索しながら、
数え切れないほど、ベーグルばかり焼いてきました。
回数を重ねないとわからなかったことが、たくさんあります。
そうしてわかったことを小さな自信にしながら、
もっと上へ!とまた焼き続けていくつもりです。

私があんまりしつこいからか、
夫も、またベーグルか…というような顔をしなくなったなあ。
いや、私が食パンも時々焼くようになったからか…








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sweet Uovo(スイートウーボ)

Author:Sweet Uovo(スイートウーボ)
既に食べ盛りを迎えている9才と11才の二人の息子と夫、魚や虫と暮らしています。
食べた人の顔がほころぶようなお菓子を心を込めて作っていきます。見た目は素朴でも、素材の滋味を感じられるお菓子を。

パンとお菓子Sweet Uovoのホームページ↓
sweet uovoは、ブログランキングに参加しています
下のバナーをクリックしていただけたら、とても嬉しいです♪

FC2Blog Ranking

応援していただけると嬉しいです↓
こちらも、応援を宜しくお願いいたします↓
カテゴリ
Sweet Uovoの記事いろいろ…↓
お問い合わせはこちらへお願いします
sweetuovoのお菓子・ベーグルに関するお問い合わせは、こちらまで、お願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Clock Sweets
Clock Sweets
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
訪問者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。