スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リクエストのころころパン

家にベーグルがあることが、当たり前になりすぎて、
それ以外のパンが食べたい様子の6歳の息子。ころころパンが、いいらしい。
それも、中にさいころチーズが入ったもの。

パンを作り始めたのは、夕方6時過ぎ。
翌日が日曜だから、こんな時間から、パンを作ろうかという気になるのですね。
夕飯は、途中まで用意してあったものの、子供たちを寝かせる時間を考えると、
翌日が日曜と言えども、パンにかける作業時間はなるべく短くしたい。
だから、ころころパンにはしたけど、今回はプレーンです。
(さいころチーズを包む時間を省略。チーズは、朝、食べる時に添えよう!)

ベーグルの工程の癖で、捏ね上がり後すぐに分割、丸めに入ってしまいました
仕方ないから、そのままパンマットの上で、発酵させました。
途中でパンチして丸めなおし、再びマットの上で、発酵。
その後、また丸めなおし、粉をまぶして、プレートの上で、最後の発酵です。
どうなるのかと思ったけれど、特に遜色なく仕上がったように思います

ころころパン
↑焼き上がりから、ひと晩たったころころパン。
かさついた表面に、食欲をそそられます♪
指で押すとゆっくり押し返して戻ってくる弾力があります。
ふんわりとやわらかい。
食事に添えるパンとして、飽きのこないパン。
食事に添えるなら、量を調節しやすいように、もうちょっと小ぶりの方がいいか。
今回のは、1個約65gで分割したので、小ぶりにするなら、40gくらいで。

さて、2階から、子供たちが起きてがさがさしている気配を感じます。
ころころパンを軽く焼きなおして、朝食に♪


*ころころパン*16個
強力粉(香麦)600g
きび砂糖24g
インスタントドライイースト9g
塩10g
牛乳190g
水190g
無塩バター40g

ミキシング ニーダー20分
捏ね上げ温度 33℃
発酵 室温
焼成 210℃14分(240℃余熱)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sweet Uovo(スイートウーボ)

Author:Sweet Uovo(スイートウーボ)
既に食べ盛りを迎えている9才と11才の二人の息子と夫、魚や虫と暮らしています。
食べた人の顔がほころぶようなお菓子を心を込めて作っていきます。見た目は素朴でも、素材の滋味を感じられるお菓子を。

パンとお菓子Sweet Uovoのホームページ↓
sweet uovoは、ブログランキングに参加しています
下のバナーをクリックしていただけたら、とても嬉しいです♪

FC2Blog Ranking

応援していただけると嬉しいです↓
こちらも、応援を宜しくお願いいたします↓
カテゴリ
Sweet Uovoの記事いろいろ…↓
お問い合わせはこちらへお願いします
sweetuovoのお菓子・ベーグルに関するお問い合わせは、こちらまで、お願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Clock Sweets
Clock Sweets
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
訪問者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。