スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過発酵な(?)プレーンベーグル

昨日は、タイムテーブルにかなり無理があるなと思いつつ、
家族を送り出してから、プレーンベーグル作りに取り掛かりました。

逃してはいけないタイミングを何度も逃しつつ、何とか焼き上がったベーグルです
プレーンベーグル焼きたて
↑同じベーグルなのに写真によって、全然色が違いますね・・・↓
下の写真のほうが、実物により近いです。
プレーンベーグル焼きたて

膨らむだけ膨らんだという感じです
以前、香麦で水分量56%にすると生地がぺたぺたくっつきがちで、
焼成後冷めるとしわしわになったのですが、今回はあえてまた水分量を56%にして、
焼成時間を2分弱長く取りました。
冷めてからのしわはほとんどできませんでした。
それが過発酵な生地にとって、良かったのかどうかわかりませんが、
ケトリングは、他の用事との時間調整のため、いつもより短くしました。

どうなることかと思いましたが、食べられるパンにはなりました。
焼きなおして食べると、ふわふわで、ベーグルっぽい引きはありません。
焼きなおさずに食べると、かなり噛みごたえがあります。
ソフトなフランスパンという感じです。

「ベーグルの形したソフトフランスです♪」といって食べてもらおうか

香りについては、モラセス特有の香り、粉の焦げ臭、キャラメル臭が混ざり合って、
鼻をくっつけていたくなるような香ばしくて良い香りがしますが・・・

子供たちに消費を手伝ってもらうとしよう!


*プレーンベーグル*16個
強力粉(香麦)1000g
きび砂糖40g
インスタントドライイースト8g
塩20g
水560g
モラセス(ケトリング用)少々

ミキシング ニーダー15分
捏ね上げ温度 30℃
発酵 30℃35分
ケトリング 片面15秒ずつ
焼成 210℃17分(240℃余熱、プレートも)



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sweet Uovo(スイートウーボ)

Author:Sweet Uovo(スイートウーボ)
既に食べ盛りを迎えている9才と11才の二人の息子と夫、魚や虫と暮らしています。
食べた人の顔がほころぶようなお菓子を心を込めて作っていきます。見た目は素朴でも、素材の滋味を感じられるお菓子を。

パンとお菓子Sweet Uovoのホームページ↓
sweet uovoは、ブログランキングに参加しています
下のバナーをクリックしていただけたら、とても嬉しいです♪

FC2Blog Ranking

応援していただけると嬉しいです↓
こちらも、応援を宜しくお願いいたします↓
カテゴリ
Sweet Uovoの記事いろいろ…↓
お問い合わせはこちらへお願いします
sweetuovoのお菓子・ベーグルに関するお問い合わせは、こちらまで、お願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Clock Sweets
Clock Sweets
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
訪問者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。