スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミルクとホワイトのきなこチョコ 

チョコのおいしさが前面に出てくるお菓子のひとつが
生チョコです。
良質のクーベルチュールチョコの、
とろけるような風味を生かしつつ、
香ばしい黒豆きなこのおいしさを
そこに合わせてみると・・・
きなこチョコ ホワイト
ベースは生チョコなのですが、
大量の黒豆きなこを加えているので、
ほんのりどころか、
濃厚にきなこの風味が感じられます。
なので、「生チョコ」と呼ばず、
「きなこチョコ」と呼ぶことにしました。

こちらは、ホワイトチョコを使った、
ホワイトきなこチョコ。
表面にまぶしたのは、黒豆きなこ。
断面が白くないのは、
黒豆きなこがたっぷり練りこんであるからです。
きなこチョコ ホワイト 断面

それから、こちらはミルクチョコを使った、
ミルクきなこチョコ↓
きなこチョコ ミルク
表面には、ココアパウダーをまぶしてあります。
断面はホワイトのとあまり変わりませんが、
ミルクチョコのおいしさを楽しめます。
きなこチョコ ミルク 断面

きなこチョコ ミルク&ホワイト
グラシンケースに入れて、箱詰めしてみます。
ミルクとホワイトの詰め合わせの方が、
見た目にも楽しめそうです。
きなこチョコ ホワイト

控えめなブロンズ色の箱です。
きなこチョコ ギフト

まるで和菓子のようなお菓子。

ねちっとした食感は、
郷土菓子コーナーで売っている
「きなこあめ」とか「きなこねじり」のよう。

でも、とろけるようなチョコのおいしさも
同時に味わえるから、
生チョコのようでもあります。
はちみつでコクもプラスされて、
あとを引くおいしさです。

バレンタイン用のお菓子にと作ってみたのですが、
これは私が普段のおやつに食べたいです。
あとを引いて、何粒か連続して食べてしまっても、
大丈夫なお菓子だと思います。

生チョコやボンボンショコラのような
濃厚な甘さのチョコを期待して食べると、
物足りないかもですが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Sweet Uovo(スイートウーボ)

Author:Sweet Uovo(スイートウーボ)
既に食べ盛りを迎えている9才と11才の二人の息子と夫、魚や虫と暮らしています。
食べた人の顔がほころぶようなお菓子を心を込めて作っていきます。見た目は素朴でも、素材の滋味を感じられるお菓子を。

パンとお菓子Sweet Uovoのホームページ↓
sweet uovoは、ブログランキングに参加しています
下のバナーをクリックしていただけたら、とても嬉しいです♪

FC2Blog Ranking

応援していただけると嬉しいです↓
こちらも、応援を宜しくお願いいたします↓
カテゴリ
Sweet Uovoの記事いろいろ…↓
お問い合わせはこちらへお願いします
sweetuovoのお菓子・ベーグルに関するお問い合わせは、こちらまで、お願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Clock Sweets
Clock Sweets
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
訪問者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。