スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベーグル6種とプチパン

今日焼いたパン。
ベーグル 焼きあがり
ベーグルは、6種類焼きました。
ベーグル6種

プレーンベーグル↓
プレーンベーグル

くるみとクリームチーズベーグル↓
くるみとクリームチーズベーグル

くるみとチョコベーグル↓
くるみとチョコベーグル

クランベリーベーグル↓
クランベリーベーグル

ハムとチーズベーグル↓
ハムとチーズベーグル

チーズベーグル↓
チーズベーグル

プチパン 焼きたて
プチパンも、焼きました。
プチパン 焼きたて

ご自宅用や、手土産に、また、お礼の気持ちに添えて、
とのことで、ご注文いただきました。
みなさま、どうも、ありがとうございました!


朝が、ずいぶん冷え込むようになりました。
ベーグルの発酵にも、そのぶん時間をとります。
湿度も、夏に比べてずいぶん低くなったことは、
パン生地の乾燥の早さで感じます。

パン生地ほど如実ではありませんが、
なんとなく、自分の肌も、
乾いているような・・・

パン生地の状態に細心の注意を払い、
次にちょっとだけ、自分の肌にも、
かまってあげようかと思います。
スポンサーサイト

みかんとジャンボピーマン

庭に植えてあるみかんの木、
今年はえらくたくさん実がなっているなあとは
思っていましたが。
収穫したみかん
おととい月曜に採りました。
一本の木からこんなに収穫したのは初めてです。
(全部で何キロかは量ってませんが)

収穫後もどんどん色づいています。
うちのみかんだし・・・
と、味にそう期待はしていませんでしたが、
食べてみると、以外においしくてびっくりです。
うちでこんなに味が濃いみかんができるなんて・・・
感慨に浸りながら、何個も食べました。
今のところ、ハズレ無しです。

それから、ジャンボピーマンも、
たくさん採れました。
ジャンボピーマン
恐ろしい雑草畑と化した庭で唯一、
収穫が続く貴重な野菜です。
それにしても、ジャンボピーマンが
こんなにジャンボになるとは。
これまでもっと小さいうちに採っていたのですが、
採らずに置いておくと、
大人のてのひらいっぱいの大きさになるのです。

こんなにあったら、
チンジャオロースでも作りたくなります。

ハロウィンイベント会場にて

26日(日)「フリールームゆう」さんにて開催された、
「OYAKO de PARTY」ハロウィン編は、
大盛況のうちに終えました。

入り口付近では、Sweet Uovoのベーグル販売も
させていただきましたが、こちらも、
想像以上に大盛況!
(何だかボケた写真しかありませんが…↓)
ハロウィンイベント会場にてベーグル販売
みなさん、小さなお子様を抱っこしつつ、更に、
お出かけグッズ満載の荷物を持ちながらも、
ベーグルを選んで下さり、ありがたい限りでした。

また、パーティー参加ではないけれど、
ベーグルだけ買いに、というお客様も見えました。
わざわざ足を運んでいただき、
ありがとうございました!
嬉しかったです。

私の隣で出店されていたのは、
フェイクスイーツのTea spoonさん↓
ハロウィンイベント会場にてTea spoonさんのフェイクスイーツ販売
細かい細工が苦手な私には、
単純に、「すごいなあ!」と思える品々でした。
ほんとに、おいしそうです。
そりゃあ、子どもたち、間違って口にいれるやろ、
と思える精巧なつくりは、感動ものでした。

今回のハロウィンイベントのために私が作った
かぼちゃクッキーをフェイクスイーツで
再現して下さいました。↓
フェイクかぼちゃクッキー
おいしそう・・・マグネットですけど。

ちなみに、「食品」としてのかぼちゃクッキーは
こちら。↓
かぼちゃクッキー 

他にもいろいろ、おいしそうなマグネットたち。↓
フェイクスイーツたち
我が家の冷蔵庫(の表面)は、
一気に華やかになりました。



このハロウィンイベントでは、とても貴重な経験を
させていただきましたことを、
感謝しています。


来たる12月22日(月)のクリスマスパーティーでも、
Sweet Uovoがお菓子を作らせていただく予定です。
ベーグルの販売は未定ですが。
随時お知らせいたします。

ハロウィンイベントの焼き菓子詰め合わせ

ハロウィンイベント用の焼き菓子詰め合わせを
ご注文いただいていました。
かぼちゃのお菓子3種類で1人分×30セット。
小さなお子様に食べてもらえるようなものを・・・
かぼちゃのお菓子3種類は、私のチョイスです↓
かぼちゃクッキー生地
↑マルの集合体。
1個ずつ、計量して作ったマルは、
かぼちゃクッキーになります。

かぼちゃクッキー生地
↑かぼちゃクッキー、焼成前。
(写真では色がうまく出てませんが…)
成形は、1個ずつ丁寧に「かぼちゃ形」に作ります。

かぼちゃクッキー
焼き上がったかぼちゃクッキーは、
4個ずつ包装しました。
なるべくかぼちゃ色を残すように
焼成しています。
ほくっとした食感、アーモンドパウダーも入って、
香ばしさもプラス。
北海道産かぼちゃパウダーを使用していますが、
そのものがとても甘くて、かぼちゃの風味が濃厚です。
クッキーに入ると、ほどよくかぼちゃ風味が広がる感じに
仕上がっています。
かぼちゃクッキー

それから、かぼちゃボーロ↓
かぼちゃボーロ
市販の赤ちゃん用たまごボーロよりは、
ちょっと大きいです。
かりっと噛むと、口の中ですうっと溶けていくような食感を
目指して作りました。
赤ちゃんはもちろん、大人の方にもじゅうぶんおいしく
召し上がっていただけるのではないかと思います。
かぼちゃボーロ

三つ目が、かぼちゃクリームチーズマフィン↓
かぼちゃクリームチーズマフィン 
ふんわり、ほのかなかぼちゃの風味と
やさしい甘さのマフィンに、北海道産クリームチーズを
ぽってりと乗せました。
ミニサイズなので、小さなお子様にも、
1個食べきっていただけるのではと思います。
かぼちゃクリームチーズマフィン 断面

3種類をセットで、かぼちゃ柄の手提げ箱に詰めます。
ハロウィンのお菓子詰め合わせ 中身
プレゼントは、開けるのも楽しみのひとつです。
何が入っているのかな、とわくわくします。


昨日26日(日)、「フリールームゆう」さんにて、
開催された「OYAKO de PARTY」、
たいへん盛り上がっていました!
何よりです。

このハロウィンイベントに参加されたお子様&ママが、
このお菓子を囲んで、パーティーの余韻を
楽しんでいただければいいなという思いで、
作らせていただきました。

素敵な機会をいただき、ありがとうございました!

グラノーラ300g入り

グラノーラを焼く日が、増えています。
グラノーラ
素材の味がストレートに出ます。
あとは配合のバランスと、焼き加減。
どれがいちばんおいしい、と言うよりは、
おいしさの種類がいっぱいあって、
あれもこれもと、試してみたくなり、
試しがいもあります。
グラノーラ

これまで、ジップロックに入れていたグラノーラの
パッケージを一新しました。
グラノーラ
同じグラノーラが、
一気によそ行きの顔になったようです。

おつかいものに、ご自宅用にと
作らせていただいているグラノーラは、
今後、このパッケージでお渡ししたいと思います。

ちなみにこちらは、300g入り。
袋の大きさの割には、ずっしり感があります。

コッペパンとベーグル4種

昨日に続いて、今日も、
コッペパンとベーグルを焼きました。
コッペパン
微妙に太さと長さが異なるのは、
手作りならでは、と済ませたいところですが、
やはり、なるべく全てを同じカタチに揃えたい・・・

日々の鍛錬を積むべし、でしょう。
コッペパン

ベーグルは、4種類。
ベーグル4種
クランベリー、チーズ、
くるみとクリームチーズ、
ハムとチーズ。

ゴールデンブラウンなベーグルが、
冷めてから、袋の中から放つ芳香は、
まさに、幸せの香りそのもの。


朝の部はパンを。
それから、
久しぶりにおしゃべりでリフレッシュしたあとは、
午後の部で、お菓子に取り掛かります。
おそらく、かぼちゃボーロです。

コッペパンとプチパンとベーグル

こんがりコッペパンの風味と、もちっと引きのある食感が、
とってもおいしいです。
コッペパン
このおいしさに共感して下さった方々から、
コッペパンのご注文も、いただいています。
コッペパン
このコッペパンをそのままかじるのが
私は好きですし、おすすめしますが、
もちろん、中に、何かフィリングをサンドしても、
おいしいです。
パンそのものにしっかり味があるから、
フィリングも、それに負けない、
しっかり味を主張するものが
いいかもしれません。
コッペパン

今日のパン、ふたつ目は、いつものプチパンです。
DSCN9588_2014102215381231f.jpg

それから、いつものベーグルも焼きました。
ベーグル4種
プレーン、チーズ、ハムとチーズ、
くるみとクリームチーズの4種類です。



今日もみなさま、どうも、ありがとうございました!

すもものミニパウンドケーキ

自家製すももジャムを使ってしっとりと焼き上げた、
すももパウンドケーキ。
お1人様用のミニサイズです。

すももジャムのきれいな赤色は飛んでしまいますが、
甘酸っぱく爽やかな風味は、しっかり残ります。
DSCN9580_20141022153727ced.jpg

しっとりした焼き菓子が、
しみじみおいしく感じられる季節になりました。

かぼちゃボーロ

さくっと、そして、口の中ですうっと溶けていくような
かぼちゃボーロの試作も続いています。
かぼちゃボーロ
小さなお子様にも、おいしく食べていただける
かぼちゃのお菓子シリーズのひとつです。

ボーロ=赤ちゃんの食べ物
と思っていましたが、作ってみると、
大人だって、けっこういけるのです。
何個でも、そこにあるだけ食べてしまいそうです。
和菓子のような繊細さがあります。
和菓子と決定的に異なるのは・・・
砂糖の甘さがとても少ないところでしょうか。
これが、何個でも食べてしまうポイントのひとつだと
思います。


我が子には、もはや赤ちゃんはおりませんが、
ボーロ作りに熱中してしまいそうです。

かぼちゃクリームチーズマフィン

試作が続く、かぼちゃマフィンです。

今回目指すのは、
パンチの効いた素材の取り合わせや味
ではありません。

ふわ~っと溶けるような、
やさしい風味と食感。

小さなお子様にも、そのママにも、
おいしく食べていただきたいのです。


↓良い感じに仕上がっています。
かぼちゃクリームチーズマフィン
かぼちゃとクリームチーズの取り合わせ。
中央に、クリームチーズの塊を
ぎゅっと押し込んで焼き上げています。
かぼちゃクリームチーズマフィン
↓断面はこんな感じで、とってもきれいな黄色です。
かぼちゃクリームチーズマフィン 断面
シナモンは、ほんの少しだけ、加えています。
スパイスが主張した風味は、いけないと思うので、
ほんの少し、です。

やさしい風味であり、
ぼやけていないおいしさであること。

クリアできているように思います。

大きさは、ミニサイズ。
ミニという感覚は、人それぞれですが、
これは、小さなお子様が
1個をおやつに完食できるであろう大きさです。
(食べきれなければ、ママが続きを・・・)


これ以前にも、何度か焼いてみました。
配合や焼き加減を変えながら。
かぼちゃクリームチーズマフィン
とってもふんわりしっとりだけれど、
焼きのあまさを感じるものとか・・・
(中がナマなのではありません)
かぼちゃクリームチーズマフィン

そして、こんなこんがりなかぼちゃマフィンも
できていました。
かぼちゃクリームチーズマフィン
ここまで焼くと、さすがに、行き過ぎです・・・
それから、このベーキングカップは、
思いのほか、もろいのに驚きました。
ここで気付けて幸いでした、ほんとうに。
かぼちゃクリームチーズマフィン
プロフィール

Sweet Uovo(スイートウーボ)

Author:Sweet Uovo(スイートウーボ)
既に食べ盛りを迎えている9才と11才の二人の息子と夫、魚や虫と暮らしています。
食べた人の顔がほころぶようなお菓子を心を込めて作っていきます。見た目は素朴でも、素材の滋味を感じられるお菓子を。

パンとお菓子Sweet Uovoのホームページ↓
sweet uovoは、ブログランキングに参加しています
下のバナーをクリックしていただけたら、とても嬉しいです♪

FC2Blog Ranking

応援していただけると嬉しいです↓
こちらも、応援を宜しくお願いいたします↓
カテゴリ
Sweet Uovoの記事いろいろ…↓
お問い合わせはこちらへお願いします
sweetuovoのお菓子・ベーグルに関するお問い合わせは、こちらまで、お願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2014年10月 | 11月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


Clock Sweets
Clock Sweets
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
訪問者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。