スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塩レモンで。チャーハンと唐揚げ

漬け込んでから、ひと月ほど経った塩レモン。
見た目にも、だいぶとろんとしてきましたが、
しょっぱさと酸っぱさも、だいぶまろやかになりました。↓
塩レモン

初めての試みだらけですが。

いつものチャーハンに、入れてみては?
私以外の家族がいるときには、
かなりの頻度で登場するチャーハンですが、
塩レモン入りチャーハンは初めてです。

塩胡椒するところの「塩」を塩レモンに置き換えてみました。
息子と二人分のチャーハンに、
ふた切れの塩レモンを刻んで投入。
それが多いのか少ないのか、
おいしいのかおいしくないのかは、
食べてみないとわかりません。
でも、炒め物に酢を使うとさっぱりするのだから、
レモンの酸味はきっと合うはず、
と期待しつつ、作りました。
塩レモンで、チャーハン
↑こうなると、塩レモンの刻んだものが
どこに入っているかなんて、見てもわかりません。
でもレモンの香りは、しています。

食べてみて。

チャーハンに塩レモンは、使えます。
塩加減はほどよく、爽やかなレモンの風味も感じられ、
私好みな仕上がりでした。
私より先に食べ始めた息子が、ひと口目の後に、
「うわっ!塩レモンや!」と
いつものチャーハンとの違いに気付き、
声を上げましたが、好評でした。

それから、鶏の唐揚げにも刻んだ塩レモンを使ってみました。
塩レモンで、唐揚げ
下味をつけるのに、しょうゆと塩は使わず、
塩味は、塩レモンだけです。
酒・しょうが・ごま油は、いつも通り使いましたが。

自分が食べていなくても、子どもらの食べっぷりを見れば、
それがイケたかどうか、大方わかります。
・・・・・・
これも、大丈夫でした。
子どもらは、いつものように、おかわりもしていました。

これも、おいしいです。


次は、何に使ってみようか・・・
結構いろいろ使えそうなので、
切らさないように仕込んでおくとよい調味料だなと
思います。
スポンサーサイト

大きくなったかぼちゃと、すもも

庭に自生したかぼちゃを、しかるべき場所に植え直して、
育てています。
かぼちゃは、過去につるボケして
結実させることができなかったので、
今回は、実が大きくなるのを、ぜひ、見てみたいものだと
思っているのですが・・・

1個、成長中です。
私のてのひらいっぱいに!ずしっと重みがあります。
たまに飛んでくるみつばちには、任せきれへんなと、
雌花と雄花が同時に開花したときを見計らって、
私が、箸の先で、受粉したものです。↓
かぼちゃの実

雄花は次々つぼみが付き、開花するのに対し、
雌花はなかなかつぼみができません。
なので、雌花の花芽を発見したら、
それが開花したときに、確実に受粉してやらないと。

これは、今朝箸で受粉させた雌花。
成長に、期待しているひとつです。↓
かぼちゃの雌花
かぼちゃの花は、朝のうちしか咲かないようなので、
朝イチに、かぼちゃの花をチェックするのが
習慣付きそうです。

それから、すももの実も大きくなり、
少し色付き始めたものも、あります。↓
すももの実

いっぱい、実がついています。
こんなについて、重かろう、と思うほど。
すももの実
今年の夏も、すももジャムを、たっぷり炊けそうです。

酸っぱさの勝ったような甘酸っぱさの、すももジャム。
「うちのがいちばんおいしい」と
思い上がるのもまあいいかと思えるくらい、
おいしいのです。

スコーンとプチパン

スコーンとプチパン
焼きたての写真を撮る余裕は無し・・・


今日焼かせていただいたのは、
スコーンとプチパンです。

みなさま、毎週、ありがとうございます!


おつかいもののベーグル

昨日も、ベーグルを焼かせていただきました。
DSCN8984.jpg
チョコベーグルは、久しぶりです。
ほろ苦いココア生地に、チョコをたっぷり巻き込んだ、
私の中では、スイーツ的存在のベーグル。
断面の写真が無いので、
チョコは全く見えない状態ですが・・・
DSCN8985.jpg
あと、プレーンベーグルとクランベリーベーグルと。
DSCN8986.jpg

ちょっとしたお礼の気持ちに添えて、
数人の方に、プレゼントされるとのことです。
それと、ご自宅用も。

いつも、ありがとうございます!


お礼です、と、改まって菓子折りを差し出すと、
気遣いされるかも、という心配がよぎることもあります。
それが、パンだったら・・・
菓子折りより、もうちょっと気軽な感じがします。
それに、パン好きな方なら、おいしいパンのプレゼントなんて、
嬉しいんじゃないかなと思います。
(自分にあてはめて、私だったら、すごく嬉しい)

お土産のベーグル

SweetUovoのベーグルをとても気に入って下さる方への
お土産にされるとのことで、
ベーグル5種類焼かせていただきました。
あと、ご自宅用に、ベーグルと、いつものプチパンと。
いつも、ありがとうございます!
プレーンベーグル
プレーンベーグル。

クランベリーベーグル
クランベリーベーグル。

ひまわりとレーズンベーグル
ひまわりとレーズンベーグル。

チーズベーグル
チーズベーグル。

くるみとチョコベーグル
くるみとチョコベーグル。

日曜日のパン

お土産にベーグルを受け取られる方は、
もうすぐカナダへ旅立たれるそうです。
その方とのお別れに、どうしても、
このベーグルを差し上げたいとのことでした。

このベーグルが、旅立ちに備えて、
心とからだを充実させるお手伝いができれば、
と思います。

どうぞ、お気をつけて、いってらっしゃいませ。

いよかんとチョコのミニパウンドケーキ

先日の、きんかんとチョコのミニパウンドケーキに続き。

いよかんとチョコのミニパウンドケーキの試作です。
いよかんとチョコのミニパウンドケーキ
自家製いよかんマーマレードを使って、
爽やかな柑橘系のパウンドケーキを作りたい・・・
きんかんの時と同じく、チョコはアクセントにしたいから、
チョコの味で支配されてはいけないのです。
(前回のきんかんのは、ややチョコが多かった・・・)
いよかんとチョコのミニパウンドケーキ 断面
今回は、断面によっては、チョコが見えたり、見えなかったり。
いよかんとチョコのミニパウンドケーキ 断面
全体に分散したいよかんマーマレードのかけらも、
ときどき、見えます。
いよかんとチョコのミニパウンドケーキ 断面
黄色が濃いのは、たぶん、いよかんのせいです。
いよかんとチョコのミニパウンドケーキ
いびつに膨らんだものも、ありますが。

私のイメージしていた、ふっくら・こんもり、
に焼きあがりました。
でもまだ、焼成を変えてみて、焼かなければと思います。

カットして食べる大きいパウンドケーキも、
存在感があっていいのですが、
ひとりで一回食べきりサイズのミニパウンドケーキは、
いろんなシーンで食べられるのが、いいです。

このミニサイズで、
フレーバーをいくつか考えようと思います。
ひとつが、よし、これだ!と決定するまで、
どれだけ日にちがかかるかわかりませんが・・・



ベーグルとスコーン

これは日曜と火曜に焼いたパンです。
(タイムリーではありませんが・・・)
プレーンベーグル
日曜は、父の日でした。
一件は、「焼酎飲み比べセット」なるものを贈り、
一件は、プレーンベーグルいっぱいと焼き菓子です。
プレーンベーグル
母の日に比べ、影が薄いと言われる父の日ですが、
華やかにしなくても、いいのです。
気持ちがこもっていれば。
(と自分に言い聞かせて・・・)

お父さん、ありがとう!


DSCN0006.jpg
暑くなったり、肌寒くなったりで、
日々着るものも迷うところですが、
ベーグル作りにの工程も、それに合わせて、
微調整しています。

試してみたい製法の試みは、なかなか前へ進みませんが、
「いつものベーグル」は、変わらずきちんと焼き上げています。

それから、スコーンも。
DSCN0008.jpg

みなさま、いつも、ありがとうございます!


長男の水疱瘡の発疹は、ピークにさしかかっているようです。
あの白い軟膏を塗った数は、100ヶ所以上でしょう。
顔も含めて、体じゅう白い点々だらけ・・・

ほんとうに、子どものうちで良かった。

手打ちパスタの晩ごはん

次男の水疱瘡休みが明けてひと段落、と思っていたら、
今日から長男が、水疱瘡週間(?)に入ってしまいました。
これまでに感染していなかったとしたら、
そりゃ、うつるよな・・・

病院行きらや何やらで過ごすうち、
夕飯の準備のあてもないのに、もう夕飯の時間となり・・・
どうしようかと思っていたところに届けられた、生パスタ!
しかも甥っ子手製の。嬉しすぎました。

今日の晩ごはんは、このパスタが主役で、
これのみで良い。
そう思って、トマトソースのパスタにしました。

噛んでもはねかえしてくるような弾力が
たまらない・・・おいしい。
オールスパイスがばっさり入り過ぎたかと思えたトマトソースも
けっこういけました。

ごちそうさまでした!


パスタのみになりそうだった晩ごはんのおまけの
じゃがバター。↓
DSCN0012.jpg
収穫したじゃがいもを使って、
連日続くいも料理、今日は、じゃがバター。
あっつあつのじゃがいもにのせた冷たいバターは、
あっという間に溶け、いもに染み込んでいます。
素材の味をダイレクトに味わえるのが、いいです。

じゃがいも掘り

じゃがいも(キタアカリ)、今年は豊作でした。
約23kgの収穫は、たぶんうちの最高記録です。
じゃがいも掘り
例年より、大粒なのが多かったです。
子どもらが、「おお!でっかい~!」と
歓声を上げる回数が多いなとは思っていましたが。
大きなじゃがいも
収穫後に、私の目視スクリーンで大小に分けてみて、
改めて、大粒揃いだったなとわかります。
収穫したじゃがいも

しばらくは、じゃがいも料理三昧です。
うれしい・・・

きんかんとチョコのミニパウンドケーキ

新しく入手した型を使って。

70ccほどの容量の型なので、一回食べきりの、
かわいいサイズのお菓子が焼けます。

きんかんとチョコのミニパウンドケーキ。↓
きんかんとチョコのミニパウンドケーキ
きんかんは、自家製きんかんの甘露煮をつぶしたものを
使っています。柑橘類はチョコとも合うから、
チョコチップも混ぜ込んでみました。
きんかんとチョコのミニパウンドケーキ
この断面を見ると、チョコが多過ぎな感じですが・・・
ここが偶然チョコ密集地帯だったようです。

「爽やかなきんかんの風味の中で、
ときどき出てくるチョコがアクセントになっている」

そんなイメージで作っているので、
チョコの味に支配されてはいけません。

型に流す生地量、きんかんの量、などなど、
味が定まるまでは、まだまだな、お菓子です。

いよかんマーマレードも、使ってみようと思っています。
期限無しで、こういうことを考えているときは、
ほんとうに楽しいものです。



思い描いた通りのお菓子ができたときは、
喜びもひとしおです。
そして、それに共感してもらえたときが、
さらに至福のときとなります。
プロフィール

Sweet Uovo(スイートウーボ)

Author:Sweet Uovo(スイートウーボ)
既に食べ盛りを迎えている9才と11才の二人の息子と夫、魚や虫と暮らしています。
食べた人の顔がほころぶようなお菓子を心を込めて作っていきます。見た目は素朴でも、素材の滋味を感じられるお菓子を。

パンとお菓子Sweet Uovoのホームページ↓
sweet uovoは、ブログランキングに参加しています
下のバナーをクリックしていただけたら、とても嬉しいです♪

FC2Blog Ranking

応援していただけると嬉しいです↓
こちらも、応援を宜しくお願いいたします↓
カテゴリ
Sweet Uovoの記事いろいろ…↓
お問い合わせはこちらへお願いします
sweetuovoのお菓子・ベーグルに関するお問い合わせは、こちらまで、お願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2014年06月 | 07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


Clock Sweets
Clock Sweets
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
訪問者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。