スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンペーン用のスコーン

今日2月28日(金)から三日間、
リサイクルブティックウーボさんのキャンペーン、
『Uovo Sweets Campaign』が
開催されています。
スコーン
お買い上げに応じたプレゼントが、
Sweet Uovoのスコーン(2個セット)です。
スコーン
風味豊かな北海道産小麦粉、よつ葉バター、きび砂糖など、
こだわりの素材を使って、
ひとつひとつ丁寧に焼き上げています。

フードプロセッサーなど持っていませんから、
バターを細かく切ること、
粉とバターを合わせてサブラージュすること、
卵、牛乳といった液体とともに、こねすぎず、
生地をざっくりとひとまとめにしていく作業も、
もちろん、生地を延ばし、型抜きすることも、
全て、手作業です。
数が多いので、仕込みも大量です。
ダイレクトに、生地と対話し続けた、という感じです。

君らの気持ちはよくわかってるよ、
だから、このように仕上がって欲しいねん。
と、言ってるのに、ああ、この仕上がりは・・・・・・
まだ、わかりあえてなかったってことか。
ぶつぶつ言いながら、相当な数を作りました。
ボツになったのも、もちろん数多くあります。
キャンペーン用スコーン
手作業だからおいしい、機械を使うからおいしくない、
というのではありません。
どちらにしても、思い描いている仕上がりに近づくよう、
「きちんと」作るのです。
キャンペーン用スコーン
スコーンのような素朴なお菓子だからこそ味わえる、
素材の滋味を、楽しんでいただければ、と思います。
私には、自分で得意だと思えるお菓子もパンも、
考えてみれば、ありません。
スコーンもそうなのですが、
「おいしい」という声は、いただいています。
そういう声をいただいたなら、
それに見合うようなスコーンでないと
いけないと思うから、毎回、生地との対話が続くのです。
キャンペーン用スコーン
お近くの方、この三日間、
ぜひ、リサイクルブティックウーボさんに
足を運んでみて下さい!



ブログランキングに、参加しています。
クリックしていただけると、
とても、嬉しいです。
スポンサーサイト

カージナルテトラ仲間入り

グッピー水槽に、新しい魚が仲間入りしました。
カージナルテトラ
カージナルテトラ(まだ小さいです)。
小さいながらも、鮮やかな青のラインと赤のラインが
水槽内で目を引く美しさです。
(写真では、もひとつな色映りですが・・・)
(奥の大きいのはオスのグッピー↓)
カージナルテトラ
水合わせをして、いったんは
さあ、お行きと、水槽内に放ったカージナルテトラですが、
やっぱり水槽内に入れたケースに隔離することにしました。
放った途端、5匹入れたカージナルテトラが、
4匹になったから。

何も無かったような涼しい顔をしているけれど・・・↓
どじょう
放たれて、スーッと底のほうへ降りていった
カージナルテトラの1匹が、このどじょうの口の前で、
急に消えてしまったように見えたのは、
気のせいではないはずです。
この丸い口に吸い込まれていった、とでも言いましょうか。

カージナルテトラは、やっぱりまだ小さすぎたようです。
他の魚たちにとってエサに見えなくなるまでは、
ケースでかくまってやらないと。


ブログランキングに、参加しています。
応援していただけると、
とても、嬉しいです。

からだが温まれば

昨日と今日の晩ごはん。

しょうがのすりおろし入り切り干し大根の煮物に、
しょうがのすりおろし入りあつあつの粕汁。↓
粕汁と切り干し大根煮

↓たっぷりのしょうがのすりおろしと酒粕入りカレー。
カレー
酒粕をたくさんいただいているので、
粕汁以外に使えないだろうかと考えた末の一品です。
カレーが粕汁みたいな味に支配されたらどうしよう、
などと懸念しつつも作ってみました。

しっかり煮込んでいるし、スパイスのせいもあるからか、
酒粕特有の酒臭は皆無になっていました。
ただ、いつもと同じカレールーなのに、
甘みが増しているのと、
味に深みが出ているように感じました。
酒粕入りカレー、おいしかったのです。
こんな使い方したらもったいないような、
上質な酒粕なのですが・・・


この頃、日々の食事やお茶などに、
せっせとしょうがを使っています。
今更ながら、「しょうが力」を期待して。
(わが子らが、しょうが嫌いでなくて良かった)

しょうが紅茶はよくあるけれど、
しょうがコーヒーは?
大好きなコーヒーが、
体を冷やすのが良くないと言うならば、と、
いつものストレートのコーヒーにしょうがのすりおろしを
入れてみました。
おいしい味が想像できず、おえっとなるのかと思いきや、
結構いけました。
熱いコーヒーの熱さが増したような感じ。
しょうが風味は、コーヒー風味に押されています。
でも、しょうがを入れるのと入れないのと、
どっちのコーヒーがおいしいかと言えば、
明らかに、入れないコーヒーです。
・・・・・・
コーヒーにしょうが入れるのは、
三回に一回くらいにしようかな。

絶対合わない、と思わない限り、
しょうがを積極的に取り入れています。
体温が少しでも上がれば、
きっと、体力と気力までアップするんだと
思い込んで・・・



ブログランキングに、参加しています。
クリックしていただけると、
とても、嬉しいです。

クランベリークリームチーズマフィン

午後、クランベリークリームチーズマフィンを焼きました。
久々です。
クランベリークリームチーズマフィン 焼成前
焼成前のクランベリークリームチーズマフィン。
クランベリーは、生地にたっぷり混ぜ込んでいます。
クリームチーズは、その食感や風味をじかに感じたいから、
塊を散らしています。(生地の中ほどと表面に)
クランベリークリームチーズマフィン 焼成前

クランベリークリームチーズマフィン 焼成中
焼成中のクランベリークリームチーズマフィン。
もうすぐ、焼き上がり。

クランベリークリームチーズマフィン 焼きたて
クランベリークリームチーズマフィン、焼き上がり。
私の思い描いていた焼き上がり図、そのものです。
クランベリークリームチーズマフィン 焼きたて

クランベリークリームチーズマフィン
割ってみました。
とってもふんわりしています。
甘酸っぱいクランベリーとクリームチーズは、
やっぱり、よく合います。

食べてみると、
生地そのものの甘さは控えめで、
朝ごはんなどにもいいなと思います。

冷めたら、レンジで30秒ほど温めると、
焼きたてのふんわり感が、よみがえります。
温め直さず、そのままでも私は好きですが。

明日の朝は、半分に切って、片方は温めて、
残りの片方はそのままで食べることにしよう。




ブログランキングに、参加しています。
応援していただけると、
とても、嬉しいです。

パンとスコーン、いっぱい

今日はパンの日で、
たくさんの種類のベーグルを焼きました。
プチパンとスコーンも焼きました。
抹茶大納言ベーグル
あんなにたくさん焼いたけれど、
撮った写真は、抹茶大納言とチョコとスコーンだけ。
それより、次の作業がつめつめしていたので。
焼成中のチョコベーグル
↑チョコベーグル、焼成中。

チョコベーグル
焼きたてのチョコベーグル。
チョコベーグル

間に合うか間に合わないかわからない、
ぼーっとしてる間などなく、途切れ目無く、
次の工程へ、次の工程へ・・・・・・
ついついぼーっとしがちな私の頭も、
今日はフル稼働していたのではないかと思います。
スコーン
何とか、間に合いました。
ハードな工程は、毎日続けばハードでなくなるのかも。
自分が鍛えられていって、そうなるのかも。

でも、明日も今日と同じ働きをするのは、今はきついなあ…




今日はこれから、マジックの練習をしなければいけません。
素早くて、滑らかな動き、
観る人を引き込むような動き。
こんなことは、一朝一夕にできることではないし、
私にとっては、特に苦手なことの部類だけど、
とりあえず、練習しなければ。

幼稚園児たちが歓声を上げるよう
なマジックになればいいのだけれど・・・





ブログランキングに、参加しています。
応援していただけると、
とても、嬉しいです。

チョコレートマフィン

私からのバレンタインのプレゼント用に焼いたのは、
チョコレートマフィン。
と言っても、身内に配るだけですが。
チョコマフィン 焼成前
焼成前のチョコレートマフィン。
カレボーのミルクチョコをたっぷり散りばめます。
表面だけじゃなく、生地の下のほうにも入っています。
チョコマフィン 焼成前

チョコマフィン 焼成中
↑焼成中のチョコレートマフィン。
もうすぐ、焼き上がります。

チョコマフィン 焼き上がり
↑チョコレートマフィン、焼き上がり。
いいにおい。ふっくらした姿が、愛おしいです。

チョコマフィン 焼きたて
パウンドケーキと違って、マフィンは焼きたての温かいのも
おいしいです。
冷たくなったら、レンジで20~30秒温めると、
焼きたてのふんわり感が、よみがえります。

私の中では、マフィンは、軽い食事にもなるような、
気取らないおやつ、というイメージです。
ずっしりと重すぎるのは、避けたい。
でも、ある程度、食べごたえのあるものを。
チョコマフィン 焼きたて
トリュフやボンボンなどのいわゆる「チョコ」は
あえてバレンタインに作っていません。
塊のチョコに目が無いなんていうほど、
それが好きではないからかもしれません。



それから、これは、
姪っ子の特製チョコマフィン&チョコ↓
バレンタインのプレゼント
うちの男子へのバレンタインプレゼントです。
マフィンにマフィンで対抗されました・・・
華やかさで、私の完敗、です。
マフィンは私も少しいただきましたが、
味でも負けたかも・・・・・・

明日からまた、精進しようと思います。



ブログランキングに、参加しています。
応援していただけると、
とても、嬉しいです。

ガトーショコラ

バレンタイン用にとご注文いただいていました。
ガトーショコラ(5号サイズ)↓
ガトーショコラ 5号
シンプルですが、チョコの味が、ねっとりと濃厚です。
ビターなタイプのチョコをたっぷり使った、
ほろ苦なガトーショコラは、
深煎りのコーヒーと食べれば、最高です。
ガトーショコラ 5号

うち用にも1台焼いたので、
カットしてみました↓
ガトーショコラ 5号8カット
試食はもちろん、深煎りのコーヒーとともに。
ぴりぴりしていた気分もほぐれるおいしさでした。

そのひと時だけであっても、幸せな気分にしてくれたり、
元気にしてくれたりするのが、
おいしいお菓子だと思います。

プチパン
↑バレンタインのチョコパルミエ、
ガトーショコラと一緒に、ご注文いただいたプチパン。
いつも、ありがとうございます!


それから、番外編↓
抹茶のガトーショコラ
抹茶のガトーショコラを焼いてみました。
チョコは、ホワイトチョコを使用。
相当濃厚な抹茶味なので、
お子さまには厳しいかもしれません。
私の好みには、ばっちり合っていますが。

たくさん使うと、
くどくなりがちなのがホワイトチョコですが、
それに負けないくらい抹茶が主張しているので、
しつこさのようなものは感じることなく、
一切れ、食べてしまえます。

クセになるような味。
また、食べたい味。




ブログランキングに、参加しています。
クリックしていただけると、
とても、嬉しいです。

チョコパルミエ

先日仕込んだパルミエは、
ホワイトチョコとミルクチョコでコーティングして、
チョコパルミエになりました。
ホワイトチョコパルミエ
↑ホワイトチョコパルミエ。

ミルクチョコパルミエ
↑ミルクチョコパルミエ。

冬限定で作るお菓子です。
パイは、しっかり焼きこんで、サクサクに仕上げます。
ミルクもホワイトもチョコは、
もちろん、良質なものを使います。
私のお菓子の中では、かなり「濃い」部類のお菓子ですが、
すごく、おいしいです。
「禁断のお菓子を食べた」ような気になるお菓子とでも
言いましょうか・・・

ご注文いただいても、毎回、形が揃わないのが、
とても申し訳ないですが、
味は、いつも通り仕上がっています。

みなさまに、
至福のティータイムが訪れますように。



さて、先日の大雪の日は、子どもたちにとっては、
とても貴重な雪遊びの日となりました。
雪だるま
あちこちに、でっかい雪だるまを作っても、
まだまだ雪はあるのです。(次男作)
そして、雪だるまの上にも、また雪が積もります。
雪だるま

梅に雪
↑咲き始めていた梅の枝にも、
ずっしりと雪がのしかかり・・・

スロープの雪
↑玄関を出てすぐのスロープ。
これなら、しっかりそり遊びができます。
(滑った先は車道なので、危険!)

雪景色
スタッドレスタイヤをはいていても、
雪の厚い住宅街の道路などでは、
多少タイヤが滑ってしまうほどの積雪でした。
どこの雪国へ来たかという感じ。


ふだん雪が降らないところでは、
これだけの雪で、いろんなことが、
こんなにも停滞してしまうのかと
思い知った日でもありました。




ブログランキングに、参加しています。
応援していただけると、
とても、嬉しいです。

パルミエ

チョコパルミエを作るべく、
夕べ、折り込みパイ生地の仕込みを始めました。
デトランプ
↑デトランプ。
この生地で、シート状にしたバターを包みます。

シート状にしたバター
↑シート状にしたバター。
3パトン仕込むので、バターも450gのを3個使います。

バターを包んだ生地を三つ折りしては、休ませて・・・
これを繰り返して折り込みパイ生地は、完成。
(写真無し)
あとは成形して、焼成。

パルミエ
↑焼き上がったパルミエ。
いっぱい焼いたから、体じゅうに、
パイのにおいが染み付いたようです。

このあと、
ミルクチョコとホワイトチョコでコーティングして、
チョコパルミエになります。
寒い時期限定で作っているお菓子です。
とうに寒くなっているのに、
なかなか作れなかったチョコパルミエ、
ようやく、取り掛かっています・・・


さて、昨日12日、
フライングで、女の子からバレンタインチョコを
もらった小3の息子の周囲は、
嬉し恥ずかしの空気に満ちていました。
(ように、私には見えた)
お手紙つきです。
バレンタインチョコ
私にも1つくれると言うので、
「え?いいの?」と言いつつ、
遠慮なくいただきました。
バレンタインチョコ
溶けるで、と言いたくなるくらい、大事そうに、
食べようとするチョコを手に持っていた息子。
バレンタインチョコ
私がもらったのではないけれど、
私までほっこりした気分にさせてもらいました。





ブログランキングに、参加しています。
クリックしていただけると、
とても、嬉しいです。

バニラシフォンケーキ

先日焼いたのは、バニラシフォンケーキ。

↓途中の生地。バニラビーンズが密集・・・
バニラシフォンケーキ バニラビーンズ

↓メレンゲ完成。
バニラシフォンケーキ メレンゲ
言うまでもないことですが。
このメレンゲのできが、
シフォンケーキのできを大きく左右します。
(できの良し悪しの要因は、それだけではないけれど)

↓焼き上がり、冷ましているところ。
バニラシフォンケーキ

↓10カットして納品です。
バニラシフォンケーキ
密集したバニラビーンズのつぶつぶも分散し、
一見ではわからないほどになります。
でも、食べれば必ず、
それのしゃりっとしたかすかな食感を感じられます。
もちろん、バニラの甘い香りとともに。

バニラシフォンケーキ
ふんわりしっとり、になりました。
が、クリアしたい点が、やはり、毎回あります・・・



うち用にも一台焼きました。
来てくれた友人とのデザート用です。
クリームをホイップしたものと、
数種類の生のフルーツを添えて・・・・・・
・・・・・・
デザートの、そういうおいしそうな瞬間の写真は、
なかなか撮れないものです。
ケーキと一緒のタイミングで出そうとする
コーヒーが冷めてしまうから、とか、
しゃべっているから、写真どころではないから、とか。
完全に、食い気のほうが、勝っています・・・

久しぶりの、デザート盛りにしたシフォンケーキ、
おいしくいただきました。




ブログランキングに、参加しています。
応援していただけると、
とても、嬉しいです。
プロフィール

Sweet Uovo(スイートウーボ)

Author:Sweet Uovo(スイートウーボ)
既に食べ盛りを迎えている9才と11才の二人の息子と夫、魚や虫と暮らしています。
食べた人の顔がほころぶようなお菓子を心を込めて作っていきます。見た目は素朴でも、素材の滋味を感じられるお菓子を。

パンとお菓子Sweet Uovoのホームページ↓
sweet uovoは、ブログランキングに参加しています
下のバナーをクリックしていただけたら、とても嬉しいです♪

FC2Blog Ranking

応援していただけると嬉しいです↓
こちらも、応援を宜しくお願いいたします↓
カテゴリ
Sweet Uovoの記事いろいろ…↓
お問い合わせはこちらへお願いします
sweetuovoのお菓子・ベーグルに関するお問い合わせは、こちらまで、お願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2014年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -


Clock Sweets
Clock Sweets
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
訪問者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。