スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬支度

まだ霜は降りていないものの、初夏から続けて楽しませてくれた草花が、
植え替えの時期を迎えて、どれだけたったでしょうか。

茎がべろーんと徒長したベコニアやインパチェンス、
しんなりとしたコリウスなどを、やっと冬の花に衣替えました♪

毎年同じですが、玄関へのアプローチ沿いには、
この時期にビオラを地植えにします。
それから、玄関ポーチの鉢植えは、ガーデンシクラメンを植えます。
シクラメンと寄せ植えにしたのは、
シロタエギク(写真手前)とカルーナ(写真奥)↓
ガーデンシクラメンの寄せ植え
花を選びきれずに(捨てきれずに)、
同じような寄せ植えを作ってしまいました


いつもは鉢植えは2つに抑えるのですが、
今年は、ハボタンにも惹かれて、もう一つ鉢を追加です。
一緒に植えたのは、初春に黄色い花が咲くらしいコロニラ。
(この辺になると、ポットに付いていたネームプレートを無くしたら、
 たちまち花の名前がわからなくなりそうです)↓
葉牡丹の寄せ植え

玄関ポーチは、半日陰なので、そこに置く花は、限られてきます。
ここに日なたを好む花を植えたところで、
こぼれるように花をつけてはくれませんから…
今日植えた花は、半日陰でも、まあ大丈夫そうです。

地植えにしたビオラも、鉢植えの花も、あとは、時々水やりしながら、
地面をを覆うように、また、鉢からあふれるほどに、
株が張ってくれるのを待つのみです

秋に、花の植え替えを済ませると、ほっとします
とりあえずここだけは、冬支度が整ったなと思えるから。
スポンサーサイト

デザートのパン

朝から徐々にひどくなる、吐き気とセットの頭痛。
しばらくご無沙汰で忘れかけていた憂鬱をしっかり思い出してしまいました
永遠にさよならでかまわないのに、また来たのか・・・

子供たちの奇声とばたばたと走り回る足音の振動に耐えつつ、
横たわったり起きたりしていました。

天気の良い日曜日だというのに。

外遊びに移行した子供たちが帰ってきたのは、夕方。
それぞれが、手で握り締めて帰ってきたらしい、
くしゃっとなった花を私に差し出しました。
「ままにおみやげ。頭痛いのにご飯作ってくれるから。」
そう言われたら、くしゃくしゃだからって、捨てるわけにはいきません。
お礼を言って、食卓に飾らせてもらいました。(子供たちの指定した場所)
おみやげの花
↑水につけたら、ちょっとよみがえったみたいです。
公園で見つけたらしいサザンカ。

子供たちのおみやげパワーも効いたのか、体調がだいぶ回復した夕方、
パンを作り始めました。1日をへたばって過ごすのが悔しいという思いもあり。
先日から子供たちにリクエストされていたハイジの白パンです。
(白く焼き上げるのがあまり好みでないので、 
白パンとは言えない焼き色付けてますが)↓
ハイジの白パン
ハイジの白パン
↑クラムがふんわりしっとりに焼きあがりました♪↓
ハイジの白パン
明日の朝ごはんにと思っていましたが、
子供たちは、今日の晩ご飯の「デザート」に一個ずつ食べていました。
(大人の握りこぶしより、ひと回り以上大きいパンです)

ちなみに、今日の晩ご飯のメニューは、
筑前煮と味噌汁、ほうれん草のおひたし、ごはん。
ボリューム足りなかったかな。
デザートにパン1個ぺろりと食べるとは…



心地良い脱力感

今日は、小学校の学年親睦会(1年生)。体育館をお借りして行いました。
これを企画するのは、学級委員です。

たいしたことではないのですが、
たくさんの人が参加するイベントを企画する機会などほとんどない私には、
最初から何かと不安でした
親子で参加される家庭が多く、1年生児童とその兄弟と保護者を合わせると、
100人は軽く超えています。
事前に提出していただいた出欠表を確認し、高い出席率に驚きました。

土曜日の午後、貴重なお出かけ日和の晴れの日を
多くの方にさいてもらったからには、
ああ、時間の無駄やった…などという感想をいただくことだけは避けたいものだと、
今日は朝から気を引き締めていました。

4人いた会の運営役は、諸事情で3人になりましたが、
担任の先生方はもちろん、
参加された保護者の方々にもたくさんのご協力をいただいて、
ケガやトラブルも無く、ほぼ予定通りに親睦会を進めることができました♪

親睦会の目的は、文字通り、
1年生の児童同士、またその兄弟や保護者が顔見知りになり、
親睦を深めることです。
それでも、企画するのが面倒なばかりに、
親睦会なんて無くてもいいのになんて思っていました。

でも、多くの方々は、今後五年以上小学校で接点を持ち続けます。
顔は見たことあるけど、言葉を交わしたことも無いから、いつも誰にも知らんぷり、
というのよりは、新たに挨拶を交わせるような人を何人かでも持つきっかけが、
少しはあった方がいいなと、今日を終えてみて思いました。

1年生の子供たちは、みんなで遊べて、見るからに楽しそうでしたが、
さて、保護者の方々にとっては、どうだったでしょうか…
体育館で寒かったこと以外は、特に不快な思いはしなかったな、
くらいの感想をいだいてもらえれば、まずまずか。
さらに欲を言えば、保護者が我が子以外の子供たちの顔を何人かでも覚え、
保護者同士も、今後すれ違うときに挨拶を交わせる人が一人でも
増えてくれていたらなと願います

共に企画・運営した2人の委員さんをはじめ、
たくさんの方々に温かいご協力をいただいたから、
今日の会は無事終えることができたと心から感謝しています。
帰宅してしばらく後に、猛烈に眠くなりました。
脱力したからかな。
でもこれは、心地良い脱力感

プレーンベーグル
土曜の夕方、ベーグルと温かいコーヒーで、ほっとひと息
(子供たちは、親睦会でお土産にもらったスナック菓子を横で無心にボリボリ…)

お供え用詰め合わせ&ベーグル2種

お供え用詰め合わせをご注文いただきました。
ごま入りエダムチーズサブレと梅しそパイを入れた詰め合わせで
というご希望に沿いました。
ごま入りエダムチーズサブレ
↑ごま入りエダムチーズサブレ。
梅しそパイ
↑梅しそパイ。↓
梅しそパイ
ごま入りエダムチーズサブレ、梅しそパイともに、
砂糖の入らない塩味系のお菓子です。
写真はありませんが、詰め合わせのもう一品は、抹茶のスノーボールです。
この三種類のお菓子をぎっしり箱詰めしたものがこちら↓
お供え用詰め合わせ
あとは、上からお供え用のしをかけます。

それから、一緒にご注文いただいたのは、ベーグルです。
プレーンベーグルとクランベリーベーグル↓
クランベリー&プレーンベーグル
今回は、成形のときのひねりをやや控えめに入れました。
引きも少し控えめになり、ふっくらした仕上がりになったと思います。

お菓子のみならず、ベーグルも気に入って下さって、嬉しい限りです
いつもありがとうございます!


クリスマスキャンペーンに向けて

11月25日(金)より、
リサイクルブティックウーボさん恒例の、クリスマスキャンペーンが始まります♪
お買い上げ額に応じた、こだわりの素敵なプレゼントを
毎年楽しみにされている方も多いそうです

さて、そのプレゼントの1つに、
sweet uovoのお菓子も仲間入りさせていただくことになりました
パウンドケーキです。
↓左から、うめ、バナナマーブル、抹茶、きなこの4種類。
パウンドケーキ4種類

うめ・・・自家製梅シロップの梅をジャムにたいたものを練りこんである、
     ほどよく酸味のきいた、さわやかなケーキです。
きなこ・・・きなこをたっぷり使っているのにもそもそせず、
      しっとりしてかつ香ばしいケーキです。
      きなこ好きの方にはきっと気に入っていただけるはず…
抹茶・・・上質の抹茶をたっぷり使った濃い抹茶味のケーキ。
     生地中にちりばめた大納言がアクセントになり、
     抹茶のほろ苦さととってもよく合います。 
バナナマーブル・・・フレッシュバナナをふんだんに練りこんだケーキ。
           ココア生地のマーブルになっているので、
           ひとくちでも奥行きのある味が楽しめます。

もし、どれでもいいから好きなの選んでねって、私が言われたら…

全部お気に入りなので、迷いますね

sweet uovoのお菓子に限らず、
プレゼントは限定数だそうです。
掘り出し物をゲットしたら、素敵なプレゼントまでついてきた!
なんて、嬉しいですね



講演をききに

今日は、講演会に足を運びました。
演題は、「放射能の被害から生命を守れるか?」
(日本科学者会議会員・元静岡大学教授 深尾正之氏による)

3月に起きた東日本の地震と津波により、
太平洋岸の多くの集落が根こそぎ破壊され、
更に、福島第1原発が制御不能の事態に陥りました。
原発の災害は、目に見える建物や器物の破壊の他に、
放射能が人々の生活を長く蝕み続けます。

講演の内容は、福島第1原発で起こったことと、
原子力特有の問題点についての説明から、
核エネルギーと人類は共存できるか、
その可能性と代替エネルギーのことに至るまで、
つながりを持たせたものでした。

私が新聞で拾い読みしたあいまいな知識が、
なんとなく頭の中でつながっていくようでした。
と言っても、たびたび出てくる何種類かの元素記号や数値の単位が
すぐに頭から流れ出ていくので、その度に資料の中から懸命に拾って確認する、
もどかしくて情けない作業があったのですが


講演を聞き終えて。
改めて、人類と核エネルギーは共存できないことを実感しました。
一つの自然エネルギーでは供給量が少なくて足りないなら、
太陽以外のいくつもの自然エネルギーを併用してまかなうという手もあるのですね。
原発の代替エネルギーの開発と実用化が早く実現してほしいものです。

ちなみに、今日の講演会では、
ありがたいことに、託児ルームを設けて下さっていたので、
子供たちの行動に気を取られること無く、落ち着いて話を聞くことができました。

子供たちは、いつもと違う場所で、違うおもちゃで遊べたので、満足の様子です。
帰りに「また、あそこに遊びに行きたいなあ!」などと言ってましたから。







有意義な時間

今日は、長男の幼稚園年長時のクラスのママたちとのランチでした
10人集合しての、にぎやかな昼ごはんは、約2時間。あっという間です。
しょっちゅう会うわけではないので、ききたいこと、話したいことが、
みんなそれぞれ山盛りあるようです。(私も)

帰りの車の中で、ふと気付いたこと。
たいしたことではなくても、
最近常に私の頭の中を占めていたいくつかの気がかりなことが、
このランチの時間だけは、頭から排除されていました。
頭の中を全く入れ替えたように。
ああ、こういうのを気分転換っていうのか。
気分転換の苦手な私には、新鮮な気付きです。

私にとっては、とても有意義な2時間でした。
たとえ帰ってからまた頭の中に気がかりなことが戻ってきたとしても。

普段接点が無くても声をかけてくれるみんなに感謝です







焼き菓子詰め合わせ&ご自宅用クッキー

昨日紹介したクッキー3種類とパウンドケーキを箱詰めにした焼き菓子詰め合わせ、
無事お届けすることができました。

詰め合わせ 中身
↑詰め合わせの中身はこちら。
抹茶のパウンドケーキ 1本。
カントリークッキー 3枚入り×3袋。
抹茶のスノーボール 3個入り×3袋。
バニラキッフェル 2個入り×3袋。
焼き菓子詰め合わせ
この詰め合わせを2箱用意させていただきました。
それから、バニラキッフェルを気に入って下さっている方なので、
ご自宅用にバニラキッフェルもいくらか一緒にお届けしています。

心地良い木の香りに満ちた新しいお宅でのお茶の時間に、
このお菓子を登場させてもらえるのかと考えたら、私が幸せな気分になります
どうもありがとうございました♪

クッキー3種とパウンドケーキ

焼き菓子詰め合わせを作るので、クッキーを3種類焼きました。
それからパウンドケーキも。

まず、バニラキッフェル。
大人の方にもよく好まれますが、子供たちにも大人気です。
丸みを帯びた三日月の形から想像できるような、やさしい味のクッキーです↓
バニラキッフェル

次は、抹茶のスノーボール。夏場はお休みしていたクッキーです。
すっかりスノーボールのおいしい季節になりました♪↓
抹茶のスノーボール
ひび割れしていてもよいクッキーだとは思いますが、
低温でじっくり焼くと、ひび割れも少なく焼きあがります。
抹茶のスノーボール
粉砂糖をまとわせて完成です。
かなり甘さが控えめな生地なので、
粉砂糖で仕上げをしても、甘くなりすぎないのです。
食感はほろほろして香ばしく、抹茶味の濃いクッキー。
食べると気分がほっこりします
抹茶のスノーボール
↓それから、カントリークッキー。
カントリークッキー
今回は、くるみ、ひまわりの種、チョコチップ、ごまが具になっています。
生地にはきなこがたっぷり練りこんであるので、
いっそう香ばしさが増していると思います。
カントリークッキー

最後に、抹茶のパウンドケーキ。ふんわりしっとり焼きあがりました♪
厚切りにして食べたいしっかり抹茶味のケーキです。↓
抹茶のパウンドケーキ
抹茶のパウンドケーキ

私にとっては、「定番でいつもストックしておきたいおやつ」たちです


モクモク手作りファーム

昨日は、行楽日和の日曜日。
夫も休みだからちょうどいい、
久しぶりにモクモク手作りファームへ繰り出しました。

秋の行楽日和の日曜日、同じことを考える人はたくさんいるものです。
かつて何度も訪れた中で最高の人出でした

我が子らは、ここへ行くのが大好きです。
一番の理由は、おいしいハムやウインナーをおなかいっぱい食べられるから!
いつも利用するバイキングレストランでは、
そんなにウインナーばっかり食べちゃダメとか、
野菜ももっと食べなさいとかいう制限も無しに、
子供たちの食べたいものを好きに食べさせます。
すると、プレートの中身はこんなことになるのですが…↓
ウインナー
ハムやウインナーはもちろん、パスタやピザ、
多彩な季節の野菜料理も豊富でおいしいから、
大人の私たちの楽しみでもあります
紅葉
おなかがいっぱいになったら、色付くもみじを眺めながら、のんびり散歩。

これもお決まりのコース。ポニーに乗せてもらいます。↓
ポニー乗馬
小学生以下対象とはいえ、
長蛇の列になった子供たちみんなを乗せてくれるのです。
ほんとにお疲れ様、そしてありがとう、ポニーたち。

ファーム内にはトレードマークになっているミニブタがうろうろしています。
下毛が無く、ごわごわした硬い毛がまばらに生えているだけです。
冬に暖かな毛皮も無しに寒風にさらされるのだから、
さぞかし脂肪をたっぷり蓄えていることでしょう。
ミニブタ
こちらは、ミニブタではなく、普通の大きなブタの鼻。
絵に描くのと同じ、ブタの鼻です!触ってみると以外に硬く、
その鼻先をとても器用に動かしているのを見て、妙に愛着が湧いたのは、
私だけではないと思います。
ブタの鼻


ここへ来て最後の締めくくりは温泉。
芋の子を洗うような風呂を覚悟しながら、入ってみたら、
想像するほどでもなくて、ゆっくり温まることができました♪
夫と子供たちは私よりずいぶん長いこと温泉につかっていたようです。
(遊んでいたようです)
常に冷たい私の手足も、帰宅して寝るまでぽっかぽか。

帰る途中で立ち寄ったレストランでは、わたがし製造機が置いてあり、
自由に作って食べてくださいとのことでした。
思いもよらず、こんなところで縁日気分を味わった子供たち。
デザートのわたがし
楽しいことばかりで埋め尽くされた1日を過ごした子供たちは、いい顔をしています。
それを見ている私もいい顔になっていたかも。
プロフィール

Sweet Uovo(スイートウーボ)

Author:Sweet Uovo(スイートウーボ)
既に食べ盛りを迎えている9才と11才の二人の息子と夫、魚や虫と暮らしています。
食べた人の顔がほころぶようなお菓子を心を込めて作っていきます。見た目は素朴でも、素材の滋味を感じられるお菓子を。

パンとお菓子Sweet Uovoのホームページ↓
sweet uovoは、ブログランキングに参加しています
下のバナーをクリックしていただけたら、とても嬉しいです♪

FC2Blog Ranking

応援していただけると嬉しいです↓
こちらも、応援を宜しくお願いいたします↓
カテゴリ
Sweet Uovoの記事いろいろ…↓
お問い合わせはこちらへお願いします
sweetuovoのお菓子・ベーグルに関するお問い合わせは、こちらまで、お願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2011年11月 | 12月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


Clock Sweets
Clock Sweets
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
訪問者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。