スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイジの白パン&プレーンベーグル

昨日は日曜日。
空が雨模様なので、子供たちと3人で、家で過ごしました。

子供たちと3人で過ごす日曜日に、
パン作りに没頭する母は、良い母だろうかと考えつつ、
結局パンを焼きました。

子供たちは、二人で飽きることなく遊んでいるから、まあいいか。
熱心に遊んでいる二人に、いちおう、「まま、パン作ってていい?」と尋ね、
「いいよ」と了承を得てから作りました。
この質問をして、「だめ」と言われたことは無いのですが。

ハイジの白パン
↑こちらはハイジの白パン。(写真はひと晩置いたもの)
と言っても、真っ白に焼き上げたときの
ややねちょっとしたような食感が好きでないから、白パンとは言えないほど、
焼き色をつけています。
冷めると、香ばしい焦げ臭がして、うっとりします。

夕方焼きあがったから、晩ご飯の煮込みハンバーグのおともにしました。
高温短時間で焼き上げたので、クラストはこんがり香ばしく、
クラムはしっとりもっちりしています。おいしい!
煮込みハンバーグの皿に残ったソースは、パンで拭き取りながら食べます。
今回は、私の作った料理やパンにたいていノーコメントの夫も、
「おいしいなあ!?」と子供たちに同意を求めていました。
焼きたてから粗熱が取れた、パンのいちばんおいしい時に、
おかずとともに食べたシンプルパンだから、おいしいはずですね。

ちなみに粉は「キタノカオリブレンド」を使いました。

工程を同時進行したのは、プレーンベーグル。↓
プレーンベーグル
中途半端に残っていた粉三種をミックスして作りました。
OPERA、麦の里えべつ、キタノカオリブレンドです。
良い仕上がりだと思います(写真はひと晩置いたもの)
プレーンベーグル
ベーグルは、ストックが無いと、私が寂しいから作るのです。
それからやっぱり、作るのが楽しいから。


スポンサーサイト

優先順位

お菓子作りのこと、子育てのことなど、日々を綴るブログ。

綴らない日は何もしてなかったのかというと、
もちろん、そんなことはありません。
あれこれしているうちに、綴るまでに至らず一日が終わってしまっていた、
そんな感じです。

綴ることを日課にしている限りは、それをこなしたい。

あれもしたいし、これもしておきたい。
1日の使い方、なかなか思い通りにはいかず。

自分の作ったパンで朝食を、を心がけているのですが、
そのパンをきらせて3日目。
今日こそは!
子供たちと3人で過ごす日曜日。
パン作りに没頭する母は、良い母だろうか…
優先順位を決めかねるなあ。




ポップコーン

乾燥したトウモロコシをいただきました。
「ポップコーンにして食べてくださいね。」とのことでした。
乾燥したトウモロコシ
ポップコーンといえば、学園祭やバザーなどのとき、
レンタルの機械で作ったことがあるくらいで、
私の中では、スーパーで袋詰めになったものや映画館で売ってるものなど、
できたものを買って食べるスナック菓子のイメージでした。
トウモロコシの粒はずし
ひと粒ずつ粒をはずして、フライパンに入れます。↑
こんな作業が入ると、ポップコーンは、もはやジャンキーなスナック菓子ではなく、
立派な手作りおやつになるのですね。

あとは、サラダ油と塩を入れて、はじけるまで火にかけます。

↓できあがったポップコーン。
ポップコーン
気長さが足りなかったようです。焦げ焦げ…
塩加減は良かったのですが。

それでも両手を使って無心に食べ続けてくれた子供たち、ありがとう。

映画館で売ってるような、もっこもこで焦げていないポップコーンを作るべく、
今度は乾燥トウモロコシを自分で買ってこようか。

仲良く(?)混泳

おまつりで子供たちがつかんできたドジョウ4匹、
グッピー水槽に投入してみましたが、健在です♪
ドジョウ
体が大きくて動けば俊敏なドジョウに、グッピーたちが圧倒されるのかと思いきや、
強いて言えば、その逆の様子です。
水槽の底でじっと横たわるドジョウをつつきに行くのは、グッピーです。
つつきがあまりしつこいと、ドジョウは仕方なく、居場所を移動しています。
ドジョウの体表に何かおいしいものでもついているのでしょうか。
またしては、グッピーとついでにエビもドジョウをつつきに行くのです。
何だか気の毒で、ドジョウの隠れ家「土管」を入れてやりました。↓
ドジョウ
ずっとではないけれど、ドジョウが入っていることが多いです。
土管にはエビやグッピーも入ってくるのですが、
いちおう、ドジョウの憩いの場になっていると思っています

ところで、ドジョウって、まばたきするんですね!
じ~っと見ていると、30秒か1分くらいおきに、まばたきをしているようです。
ヒレを支えにたたずむ姿やまばたきする顔を見ているうちに、
こんなにかわいかったのかと、ドジョウの魅力にひきこまれているところです
まばたきを見ようとする私の目が、血走っているかも…

ちなみに、田んぼでとってきたどじょうも、
外にあるメダカの入った火鉢の中で、健在の様子です。
水が緑色なので、上から見てもわかりませんが、水草を引き上げると、
たいてい、その根っこにからみついたドジョウが一緒に上がってきますから。

メダカとドジョウはもちろん、グッピーとドジョウだって、混泳可能です

カントリークッキー

ブログを見て、おいしそうだと思ったからとのことで、
カントリークッキーをご注文いただきました。
いつもありがとうございます!

昨日焼き上げ、包装してお届けしました♪
カントリークッキー
包装してからだと、クッキーの表情や質感がよくわからないですね
天気が雨模様のため、湿気を帯びさせないことばかり考えていたので、
むきだしのクッキーの写真を撮ることはすっかり頭から抜けていました…
カントリークッキー
チョコチップ、くるみ、パンプキンシード、ごま、きなこをたっぷり使った、
香ばしさでいっぱいのクッキーです。
いろんな具が、生地でやっとつながっているという感じ。
秋からの季節にぴったりだと思います

ブログを見ていただいたときの期待通りの、味であってほしいものです

OPERAのクランベリーベーグル

以前に食パンで使ってみた「OPERA」という粉で、
クランベリーベーグルを焼いてみました。

工程に乱れも無く、生地が良い状態で、焼き上げまで進められたと思います。
先日「麦の里えべつ」という粉でベーグルを焼いた記憶がしっかりしているので、
粉の違いによる、できたパンの違いがよくわかります。

生地は扱いやすく、焼成中もボリュームの出る粉でした。
ふんわりしっとりの焼き上がりです。
香りはまあまあ。無難な粉という印象です。
粉の特徴の感じ方は、作ったときや食べてみたときの、
自分の心の状態や体調によっても違うとは思いますが。
焼きたてのクランベリーベーグル
工程を変えてみたり、粉を変えてみたりして、
相変わらずベーグルを作り続けています。
このブログを読んで下さっている方には、
もう飽き飽きした内容だろうなあと、思うときがあります。
でも、私の生活にお菓子とともにベーグルが密着しているのだから、
日々を綴るブログが同じような記事だらけになるのもまあ仕方が無いか。
焼きたてのクランベリーベーグル

秋刀魚

厚岸のサンマを分けていただきました。
刺身にしても良いという新鮮さ♪
さんま
先日食べた今シーズン初のサンマは、本当においしかった。
だから、自分でも誇れるほど、私の食べた後の皿はきれいでした。

今日のもかなり期待できます
塩焼きして、すだちをたっぷり絞っていただきます

今日は自分ではらわたを出しました。(あの感触は、とても苦手ですが
無心に4匹分のはらわたを出していたら、
気付かぬうちに洋服にサンマの血の混じった水がいっぱい飛んでいました
新鮮なサンマといえども、魚のにおいは、魚のにおい。
しっかり洋服にしみ込みました気軽に洗える洋服で良かった…



ならまちへ

昨日は、前日の雨降りから一転して、快晴となりました

家の中でやりたいことがいっぱいあったのですが、
こんな行楽日和な休日に、どこにも出掛けないのが罪な気がして、
ならまち界隈で開催される‘わらべうたフェスタ’というお祭りに、
朝から、子供たちと3人で出掛けました。

交通手段は、電車の駅まではバス、それから電車を乗り継いで奈良駅へ。
普段電車やバスに乗る機会の少ない我が子らは、この行程だけで大喜びです

奈良駅に降り立つと、人・人・人。(電車の中から混んでましたが)
慣れない人ごみに圧倒されますが、いかにもお祭りらしい雰囲気です。
ここで母を見失っては大変だということを、子供たちはよくわかっているらしく、
いつになく、私の手をしっかり握って歩きます。

ならまちのあちこちで、
かざぐるまや竹とんぼ、ぶんぶんごま、お手玉の手作りを体験したり、
劇や紙芝居、人形劇を見たり、お茶会に参加できるところがありました。
そして、ドジョウつかみも!↓制限時間は1分。
どじょうつかみ
ドジョウつかみは、
先日の稲刈りの時にさんざん体験したはずの次男は、予想外に一匹もつかめずで、
ほとんど稲刈り機に乗りっぱなしでドジョウにあまり関わらなかった長男が、
3匹つかみとりました。勝ち誇った顔です。
次男の言い訳は、「あんな入れ物、大きすぎるから、ドジョウが逃げるねん。」
稲刈りの時は、小さなバケツの少ない水の中に
たくさんのドジョウを入れてつかみっこしていましたから…

また、大人にとっては懐かしい駄菓子がたくさんそろった売り場では、
かごを片手に駄菓子をあれこれと選ぶ子供たちの顔を見ているこちらが、
楽しくなりました。歩く道々、その駄菓子でおやつ休憩しながら、
ならまちを歩き回るのです。相当歩き回りました。
こんないい眺めの所があったのか!とか、こんな所にこんなお店があるなんて♪
といった発見がいくつもありました。


帰りもやはり、電車とバスで。
つかみとったドジョウやら、作ったバルーンの犬やらかざぐるまやらといった、
注意して持たないとこわれるおみやげばかりを携えて、
小銭を出すのも一苦労でした

帰宅したのは夕方。
子供たちは、底なしのエネルギーで、その後も走り回って遊びます。
「わらべうたフェスタ、また行きたいなあ!」二人で言い合っています。
私は、楽しかったけれど、疲労も「大」。

休日でしたが、もう1日休みたいと思いました…


持ち帰ったドジョウは、思いきってグッピー水槽に投入しました。
ドジョウって、1日の大半を水槽の底で静かに横たわっているものだと
思っていましたが、そんなことはありません。
水槽内を、縦横無尽に、結構なスピードで泳ぎまわっています。
グッピーたちが圧倒されてはいないか、見守る日が続きそうです。

栗の渋皮煮

気になっていた、いただきものの栗を、ようやく渋皮煮にすることができました♪

栗の渋皮を傷つけずに鬼皮をむくのは、神経を使います。
一個のむき始めで、少しでも渋皮まではいでしまうと、
その一個については、きれいにむく気合が急激に失せます。
また、一個の大半を渋皮が健在なままむき、
最後の方に入れた刃で渋皮を傷つけてしまっては、いちいち落胆するのです。

失敗すれば、次こそは!
うまくむけたら、次だって!
という具合に、肩をいからせながら、最後の一個まで、一気にむききりました。
といっても、皮付きで1kgちょっとだと思いますが。
むき進むうちに、肩から首にかけて、
かちかちになっていくのがよくわかりました
栗の渋皮煮
おいしくできました
焼き菓子などのお菓子に使うのもいいけれど、
この渋皮煮は、そのまま食べるのがいちばんおいしいと思います。
あんを食べた時のような甘ったるさは無く、ねっとりした食感の中に、
栗そのもののの味をしっかり感じられます。
更に、ほどよく煮詰まったきび砂糖が、栗の味にコクを出してくれています。
ひと粒をじっくり味わいたいお菓子です
(味見といいつつ、おいしくて、つい3粒食べてしまいました
栗の渋皮煮
去年初めて作った栗の渋皮は、
一部、渋抜きが不完全で口の中でざらっとするものがありました。
あれは、いけません。
栗のおいしさが半減するので
今年は、その点は大丈夫。
瓶詰めにしたので、しばらく楽しめそうです♪

夏野菜終盤

今日は、1日ぐずついた天気でした。
秋が深まってきたことは、庭の野菜の様子からもわかります。

夏中涼しげな緑のカーテンとして癒してくれて、
また、たくさんの実をつけてくれたありがたいゴーヤですが、
勝手なもので、秋になり気温が下がってくると、このグリーンカーテンが、
「日差しと眺めをさえぎるうっとうしいもの」になってきます。

葉も黄色いものや茶色く枯れたものが多く混じるようになりました。
花もほとんどつきません。
「そろそろ終わりか… 近々外したほうがいいかな。」
そう思いながら家の中から眺めていると、生い茂った葉のすきまから、
巨大なゴーヤの実が2個見えました。
何日も見過ごしたのが信じられないくらいの大きさです。
黄色くなるまでに採らないと!
雨の中、ゴーヤを採りに出ました。
家の中からは見えなかったところにもう一個、太い実がぶらさがっていました。
全部で3個の立派なゴーヤを採り、他にいくつか成長途中のものを見つけました。
「う~ん、もうしばらく置いとこうか。」
ゴーヤの実が採りたいばかりに…

オクラは毎日採れますが、葉の勢いが無く、
実を木の上の方につけるようになりました。もうすぐ終わりか。

トマトも、今ついている実のあとは、もうできなさそうな感じ。

ナスも実はいっぱいつくけれど、夏の頃とは様子が違う。
↓今朝の収穫。毎日この量はとれません。
今朝の収穫

冬野菜の植え付け、間に合うかなあ

プロフィール

Sweet Uovo(スイートウーボ)

Author:Sweet Uovo(スイートウーボ)
既に食べ盛りを迎えている9才と11才の二人の息子と夫、魚や虫と暮らしています。
食べた人の顔がほころぶようなお菓子を心を込めて作っていきます。見た目は素朴でも、素材の滋味を感じられるお菓子を。

パンとお菓子Sweet Uovoのホームページ↓
sweet uovoは、ブログランキングに参加しています
下のバナーをクリックしていただけたら、とても嬉しいです♪

FC2Blog Ranking

応援していただけると嬉しいです↓
こちらも、応援を宜しくお願いいたします↓
カテゴリ
Sweet Uovoの記事いろいろ…↓
お問い合わせはこちらへお願いします
sweetuovoのお菓子・ベーグルに関するお問い合わせは、こちらまで、お願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2011年10月 | 11月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


Clock Sweets
Clock Sweets
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
訪問者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。