スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家だけ休日になり・・・

今日は月曜日。
いつものように朝、夫と5歳の息子のお弁当を作り、
ばたばたと朝の家事に追われるうちに、7時になって、
子供たちを起こしました。

5歳の息子が、けほっ、けほっと、
いかにも「風邪ひいた!」というような咳をします。
ここのところずっと空咳のようなのが続いていましたが、
今朝の咳は、いよいよやばそうな咳です。

今度の土曜に幼稚園の行事があり、それに向けても、
みんな風邪などひかせないよう、子供の体調管理に気遣う時期です。
いくらマスクをさせてても、この咳では、みんなの迷惑だな・・・
熱もなく、相変わらず元気だけど、
今日は幼稚園を休ませ、小児科を受診することにしました。

3歳の息子は土曜日怪我した指の消毒のため、
整形外科に連れて行く予定でした。

土曜昼前に整形外科を受診したとき、診察までの待ち時間の長さに閉口したので、
今日は診察開始時間より15分ほど早めに入りました。
「今日はまだ人少ないやろ・・・」そんな予想は、
入り口をくぐると、あっさり裏切られました。
「みんないったい何時からここへ来てるのかな・・・」
いくつもある長いすが全ていっぱいでした

がさつく子供たちを制しながら、何とか診察を待ち、終わったらすぐ、小児科へ。

子供たちは元気なので、小児科でも、うるさいほど音を立てて、
おもちゃで遊んで、診察を待ちました。

子供たちを連れて、病院のはしごに疲れた私は、
帰ってからコーヒーでひと息つくのをやめて、
疲れついでに、一気に1階2階とも掃除機をかけました。

昼食後に淹れたコーヒーは格別でした♪
抹茶&パンプキンシードサブレ、ココア&アーモンドサブレがおともです

幼稚園を休ませたので、我が家だけ休日です。
子供たちは、家の中で激しく遊んでいます・・・

今から、新しいクッキーをつくってみようと思います♪
私は、おいしくて、体にもやさしいお菓子を心がけています。
(体にいいけど、味が今ひとつなお菓子なら、食べないほうがましですね)
食べておいしく、心も体もぽかぽかあたたまるお菓子って・・・
「しょうが」と「はちみつ」を使ったクッキーにしよう!

どんなのができたのかは、またのちほど

スポンサーサイト

クッキー詰め合わせ間に合った!

昨日、ちょっと手土産にしたいからと、
クッキーの詰め合わせを三つ頼んでいただき、
夕べと今朝にかけて、クッキー3種類を焼き、包装、箱詰めをしました。
今日の朝10時までに届けることができ、ほっとしました

焼いたのは、先日に続き、
ココア&アーモンドサブレ、抹茶&パンプキンシードサブレ、
エダムチーズ&ごまサブレの三種類です。

お届けしたクッキーは今日さっそく手渡しされるとのことで、
受け取られた方が、あのクッキーたちとともに、
ほっとする時間を過ごしていただけますように

クッキーを焼き、包装し、箱詰めすることはぬかりなく、
丁寧にしてお届けできましたが、
クッキーの焼き上がりの写真も箱詰めした写真も
撮る余裕が全くありませんでした

また何種類かのクッキー生地を仕込んで、
いつでも焼ける態勢にしておきたいと思います。
(いつも生地のストックがある状態を目指しているのですが、
 抜けてることもしばしば・・・)

おやつ用、ちょっとプレゼント用クッキー3種

冷凍庫にストックしてあったクッキー生地3種類を焼きました。
ココア&アーモンドサブレ、抹茶&パンプキンシードサブレ、
エダムチーズ&ごまサブレです。
エダムチーズ&ごまサブレ、ココア&アーモンドサブレ焼きたて

家で食べるおやつ用に、それから、友人などにちょっとあげるために。

大人には、大変喜ばれる、抹茶&パンプキンシードサブレですが、
5歳の長男は好みません。3歳の次男は好きなのですが。
抹茶の味が濃いので、その苦味が、子供向きではないのかな。
このおいしさを長男が理解してくれる日が来ればいいなと思います。

苦味は苦味でもココア&アーモンドサブレのココアの苦味なら、子供たちもOKです♪
これも子供たちは嫌いかなと思いきや、おいしい!と言って、食べています。
長男は今よりもっと小さい頃は、ココアのクッキーを好まなかったのですが、
短い年月の間にも味覚が変わったのですね。

エダムチーズ&ごまサブレは、
大人の味をイメージして、スパイスをきかせてあるのですが、
大人はもちろん、意外にも子供たちにも大人気です。(我が子に限らず)
クッキー3種
料理だけじゃなく、お菓子も、
子供たちには、おいしい味を知ってほしいから、
おいしいお菓子ができたときは、
子供たちに、「お味見よ♪」と言って、食べてもらいます。
私の自己満足ですが、おいしいものを作ったとき、
おいしい顔をして食べてもらえたら、
本当に嬉しいものです。もっとがんばって作りたくなります

やっと食品庫の片付け

この家に引っ越して、4年ちょっとたちました。
「とりあえずここにしまっておいて、後でまた入れ直そう。」
引越し直後にこうやって配置したものが、
いまだに入れ直さないままその場所に定着しているものがたくさんあります。
その一つが、キッチン横の食品庫の中身。
(広さは一畳分で、食品その他を収納する、無くてはならない重要なスペース)
時間のできた時にしよう・・・
せっかく使い勝手良く作ってもらった食品庫を
うまく使いこなせてないよなと思いながらも、
配置換えを後回しにし続けてはや4年。
それを最近何度か夫に指摘され、「うん、やるやる。」と答えつつ、
なかなか重い腰は上がりませんでした。
急を要さないものはどこまでも後回しです。

ところが昨日、とうとう食品庫の片付けにとりかかることになりました。
昨日、私が朝から外出の予定だったのが、急に中止になったのを知り、
仕事が休みの夫が、即座に言いました。
「他に予定入れてなかったはずやから、
 今日は食品庫片付けようか。手伝うから。」
外出の予定が中止になったときすぐに、
さて、「じゃあ今日は何のお菓子作ろうか。」と思いを巡らせていたのですが、
夫にこう言われては、お菓子作りを後回しにするしかありません。

食品庫の中身を夫に全て放り出され、
何から片付けようかと、しばらく立ち尽くしましたが、
どうしたら使いやすいだろうかと考えながら、不用品は捨てながら、
ぼちぼちと整理を進めていきました。

途中幼稚園から息子が帰ってきたり、何かと他のこともやりながら、
夕方にやっと、だいたい終了しました。

食品庫の中はすっきり!そして、使い勝手もぐんとアップしたと確信します!
片付け後の食品庫
↑ほら、こんなにすっきり!(これは右半分。左半分は戸で隠れています)
(と言っても片付け後の写真だけでは、どんなに変わったかわかりませんね
片付け前は、写真をとろうなんて、思いつかなっかたので・・・

ついつい後回しにしていた食品庫の片付け、終わってみれば、できて良かった♪
これで、料理もお菓子も能率が上がりそうです









手土産にチーズベーグル

3歳の息子を連れて、友人宅にお邪魔するのに、
何か気を遣われないような手土産を少し用意したい。
冷凍庫も空いてきたことだし、ちょうどいい、ベーグルにしよう!
何かと理由をつけては、ベーグルを作りたいのです。

こんなわけで、昨日は、他にしないといけないことを押しのけて、
またベーグルを作りました。チーズベーグルです。

うっかりニーダーの蓋を閉めたままこねてしまったので、
捏ね上げ温度が高くなったかな。計ってみると、27度ちょっと。
なんだ、ちょうどいいくらいか。
冬だから、蓋を閉めてこねても、そう高い温度にはならないようです。
仕込みの水の温度が低かったせいもあるのですが。
捏ね上げ温度が最近のベーグルよりも高かったので、
成形中も、いつもより発酵が進んでいるのが、わかります。
チーズベーグル
↑今回は成形時きつめに巻いたからか、
中からチーズがはみ出してきたのが、いくつもあります。
これはこれで、おいしそう♪
今回は200℃で20分焼いてます。焼き色がさびしいです。
底割れは無かったです!(プレートの余熱しました)
チーズベーグル
↑やはりはじめにオーブンにいれた1枚目のプレートのは、つややかで、
あとにオーブンに入れた2枚目のプレートのは、つやが劣ります。
手前の方が1枚目の、奥の方が2枚目の。
2枚目の方がベーグルが大きいから、発酵が進んでいるんですね。
だから、つやが劣るのかな。
それとも、オーブンの開け閉めで、一時的に温度が下がるからかな。
チーズベーグル
↑今回のいい顔トップ3

焼いた直後にまた焼きたくなるのは、未完成だからですね。

いい顔したベーグルたちを選んで、友人宅に持っていこう♪

きなこと抹茶のマーブルシフォンケーキカットして

幼稚園に息子を迎えに行く前に焼いた、きなこと抹茶のマーブルシフォンケーキを
帰宅後、さっそく型から外し、カットしました。
(型から外した時点で、大きな穴などは無く、ほっとしました
一切れカットして、模様を確かめると、
360度どんな模様になっているか気になって、
全部カットしてしまいました♪
きなこと抹茶のマーブルシフォンケーキ
カットした場所によって模様の出方の違うのが、
マーブル模様のケーキの楽しいところです全部並べてお見せしたいところですが・・・

マーブル模様は良しとして、味はどうかな?
カットしているときから、子供たちの食べたい!コールがあったので、
さっそく食べてみることに。(夕飯前なのに大きい一切れを食べる)

今回はばっちりきなこ味がきいています!しかもふんわりしっとりで♪
やはり、シフォンケーキと言えども、
「きなこと抹茶の」マーブルシフォンケーキと言うからには、
「きなこと抹茶」の特徴を最大限に引き出したいものです。
抹茶は前回通り、濃厚な風味が味わえます。

これでやっと、私好みのきなこと抹茶のマーブルシフォンケーキになったかな♪

失敗したときはちょっと食べて「いらん」と言った長男も
今日のは一切れ完食でした

また、きなこと抹茶のマーブルシフォンケーキ

先日の3回目のきなこと抹茶のマーブルシフォンケーキは、
友人宅で夕飯後のデザートになり、ふんわりしっとりでおいしいと好評でした♪

これまで3回作って、自分でも食べてみて、
抹茶生地の部分はしっかりした抹茶風味がきいていて良いのですが、
きなこ生地の、きなこの味がやさしすぎるように思いました。
シフォンケーキは、生地の極上のふんわり感が特徴なので、
なかなか加える素材によるパンチのきいた濃い味にはならないし、
やさしい味の方が、シフォンケーキには合っているのでしょう。
でもやっぱり、私としては、シフォンでもしっかりきなこの味を主張したい。

それで今日は、きなこの味がもっとしっかり出るように、
配合を変えて作ってみました。
きなこと抹茶のマーブルシフォンケーキ焼成中
↑オーブンに入れて約10分たったところ。
きなこと抹茶のマーブルシフォンケーキ焼成中
↑オーブンに入れて約35分たったところ。
やたらと大きく膨らんで、型の外側にまで生地が回りこむようなときは、
型の底辺りに大きな穴ができるという失敗の兆しです。
かつて何度も体験しているので、
あんまり膨らみがおおきくなってくると、どきどきします
きなこと抹茶のマーブルシフォンケーキ焼き上がり
↑焼きあがってみると、たぶんあの失敗は免れただろうと思われます・・・

これから幼稚園へ息子を迎えに行って、すぐには帰れないだろうから
(子供は遊びたいから、帰るよと声をかけてからが長い)、
帰ってきた頃にはシフォンケーキもすっかり冷め切って、型をはずせるでしょう

抹茶ときなこのマーブル(!)シフォンケーキ

今朝友人から、夕飯のお誘いがありました。
「ありがとう!!お邪魔させてもらうね♪」
クリスマスパーティー以来の集まっての食事となるので、
新年会ということで。

何かデザートを持っていこう♪

この間から挑戦している、、
抹茶ときなこのマーブルシフォンケーキを作ることにしました。
1回目は、抹茶生地部分が巨大な空洞に。
2回目は、生地の具合は良くても、マーブル模様にならず。
3回目が今日です。

きなこ生地の間に抹茶生地を挟んで型に流すつもりが、
きなこ生地と抹茶生地をちょうどいい具合に混ぜるシーンを頭に描いていたら、
きなこ生地の全量を一気に流し込んでしまいました
・・・・・
仕方なく、一番上に抹茶生地の全量を流し込みました。
前回は、混ぜ足りないために、
抹茶ときなこのマーブル模様にはならなかったので、
今回は、それよりもしっかりと混ぜてみました。
抹茶ときなこのマーブルシフォンケーキ焼成中←20分ちょっと焼いたところ
抹茶ときなこのマーブルシフォンケーキ
↑マーブル模様になってますよね

友人宅でカットしなくても良いように、このあと全てカットしました。
どこもきれいな模様が出てましたよ~♪

さて、シフォンケーキを持ってそろそろ出かけよう。


しわしわプレーンベーグルを食べて

昨日焼いたプレーンベーグルを、今朝、トースターで焼いて食べてみました!

ひと口目は、焼かずにそのままかじってみました。
かみちぎるのに、力がいります。
あごが丈夫になりそうな弾力があり、
噛むほどにほんのり甘い粉の風味が感じられます。私はこの食感も好きです。

あとは、トースターで焦げない程度に焼きました。
しわしわベーグルも、焼きなおすとしわが消えて、つやっとします。
ということは、余分な水分がこもってるから、しわになるのですね!
人の肌は水分が足りなくてしわになりますが・・・
料理用とは分けて、パンにつける用においてあるオリーブ油を
べったりつけて食べました。
焦げない程度に焼くと、皮はパリッと香ばしく、
中はもっちり程よい引きがあり、
「顔がまずくても、おいしいやん!」一人でぶつぶつ・・・

試食のことしか頭に無くて、焼きなおしたベーグルの写真は撮っていません

プレーンベーグルを入れていた袋の口をあけて、においを嗅ぐと、
袋の中で深呼吸したくなるほど、良い香りがします。
この甘くて香ばしい複雑な香りには、
ケトリングの時使うモラセスが大きく貢献しているようです。
風味を良くするために焼き菓子に入れたりするのだから。
モラセスではなく、きび砂糖やはちみつを入れてケトリングしても、
焼き上がりにじゅうぶん良い風味が出ますが、
モラセスを使うと、ベーグルに独特の風味が加わります。

におい(香り)を嗅ぐのが大好きな私は、
このようなにおい(香り)の話をだらだらと綴ってしまいそうなので、
今日はこの辺で・・・



またベーグル

二日連続でベーグル作り。今日はプレーンベーグル。
発酵度合い、ケトリングの温度と時間、焼き加減など、
もっちりと引きがあって、つややかなベーグルに仕上げるために
試してみたいことがいくつもあります。

意気込んで作ってみた結果、ますます課題が増えたなという気がします

プレーンベーグルケトリング
↑ケトリングは沸かない程度の湯で。モラセスが入っているので、湯が茶色い。

プレーンベーグル焼成中 
↑予熱したプレートにケトリングした生地を乗せ、すぐに焼成。
今回は上段に1枚目のプレートを入れました。大きく底割れしてる~
プレートを予熱しても上段だとやはり下火が弱いのか、
それに今回のは最近のベーグルの中では最も発酵が未熟なので、
なお底割れしやすかったのでしょう・・・

底割れ&しわ プレーンベーグル
↑上の2個があとにオーブンに入れたプレートの。
下の3個ははじめにオーブンに入れたもの。
はじめのはつやはあるけど、底割れ。
あとのは底割れは無いけど、しわしわに。

プレーンベーグル
↑底を見なければ、とってもいい顔してるベーグルたちなんだけどなあ・・・
試食は明日の朝にしよう。
(また納得いかないベーグルのストックを増やしてしまった






プロフィール

Sweet Uovo(スイートウーボ)

Author:Sweet Uovo(スイートウーボ)
既に食べ盛りを迎えている9才と11才の二人の息子と夫、魚や虫と暮らしています。
食べた人の顔がほころぶようなお菓子を心を込めて作っていきます。見た目は素朴でも、素材の滋味を感じられるお菓子を。

パンとお菓子Sweet Uovoのホームページ↓
sweet uovoは、ブログランキングに参加しています
下のバナーをクリックしていただけたら、とても嬉しいです♪

FC2Blog Ranking

応援していただけると嬉しいです↓
こちらも、応援を宜しくお願いいたします↓
カテゴリ
Sweet Uovoの記事いろいろ…↓
お問い合わせはこちらへお願いします
sweetuovoのお菓子・ベーグルに関するお問い合わせは、こちらまで、お願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2011年01月 | 02月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


Clock Sweets
Clock Sweets
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
訪問者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。