スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塩レモンで。チャーハンと唐揚げ

漬け込んでから、ひと月ほど経った塩レモン。
見た目にも、だいぶとろんとしてきましたが、
しょっぱさと酸っぱさも、だいぶまろやかになりました。↓
塩レモン

初めての試みだらけですが。

いつものチャーハンに、入れてみては?
私以外の家族がいるときには、
かなりの頻度で登場するチャーハンですが、
塩レモン入りチャーハンは初めてです。

塩胡椒するところの「塩」を塩レモンに置き換えてみました。
息子と二人分のチャーハンに、
ふた切れの塩レモンを刻んで投入。
それが多いのか少ないのか、
おいしいのかおいしくないのかは、
食べてみないとわかりません。
でも、炒め物に酢を使うとさっぱりするのだから、
レモンの酸味はきっと合うはず、
と期待しつつ、作りました。
塩レモンで、チャーハン
↑こうなると、塩レモンの刻んだものが
どこに入っているかなんて、見てもわかりません。
でもレモンの香りは、しています。

食べてみて。

チャーハンに塩レモンは、使えます。
塩加減はほどよく、爽やかなレモンの風味も感じられ、
私好みな仕上がりでした。
私より先に食べ始めた息子が、ひと口目の後に、
「うわっ!塩レモンや!」と
いつものチャーハンとの違いに気付き、
声を上げましたが、好評でした。

それから、鶏の唐揚げにも刻んだ塩レモンを使ってみました。
塩レモンで、唐揚げ
下味をつけるのに、しょうゆと塩は使わず、
塩味は、塩レモンだけです。
酒・しょうが・ごま油は、いつも通り使いましたが。

自分が食べていなくても、子どもらの食べっぷりを見れば、
それがイケたかどうか、大方わかります。
・・・・・・
これも、大丈夫でした。
子どもらは、いつものように、おかわりもしていました。

これも、おいしいです。


次は、何に使ってみようか・・・
結構いろいろ使えそうなので、
切らさないように仕込んでおくとよい調味料だなと
思います。
スポンサーサイト

手打ちパスタの晩ごはん

次男の水疱瘡休みが明けてひと段落、と思っていたら、
今日から長男が、水疱瘡週間(?)に入ってしまいました。
これまでに感染していなかったとしたら、
そりゃ、うつるよな・・・

病院行きらや何やらで過ごすうち、
夕飯の準備のあてもないのに、もう夕飯の時間となり・・・
どうしようかと思っていたところに届けられた、生パスタ!
しかも甥っ子手製の。嬉しすぎました。

今日の晩ごはんは、このパスタが主役で、
これのみで良い。
そう思って、トマトソースのパスタにしました。

噛んでもはねかえしてくるような弾力が
たまらない・・・おいしい。
オールスパイスがばっさり入り過ぎたかと思えたトマトソースも
けっこういけました。

ごちそうさまでした!


パスタのみになりそうだった晩ごはんのおまけの
じゃがバター。↓
DSCN0012.jpg
収穫したじゃがいもを使って、
連日続くいも料理、今日は、じゃがバター。
あっつあつのじゃがいもにのせた冷たいバターは、
あっという間に溶け、いもに染み込んでいます。
素材の味をダイレクトに味わえるのが、いいです。

塩レモンで。ささみの塩レモン&しそ巻きフライ

また新たに、塩レモンを漬け込みました。
塩レモン№2
レモン、塩、レモン、塩、、、と詰め込んでいくだけだから、
楽ちんなものです。
塩レモン№2
漬けたばかりのものは、当然ながら、
しょっぱい塩と鋭い酸味のレモンの重なりです。↑


対して、漬け込んで2週間以上経った塩レモンは、
レモンも汁も、ややとろんとした感じになりました。↓
塩レモン№1
こうなると、使ってみたくなります。
塩レモン№1

冷凍庫に5本しかなかった鶏のささみで・・・
ささみの塩レモン&しそ巻きフライ。↓
ささみの塩レモン&しそ巻きフライ
塩味は塩レモンに任せて、
ささみには、黒胡椒だけしました。
ちょうど庭に青しそが生えていたから、
刻んだ塩レモンと一緒に、ささみに巻き込みました。

梅しそを巻いたりもするのだから、
同じくしょっぱすっぱい塩レモンだって、
しそと巻いたら、おいしいはずだと想像しつつも、
食べるまでは、ちょっと不安でしたが・・・

いけました。
レモンの皮の苦味もほとんど無くなっているので、
皮ごと刻んで使っても大丈夫。
まろやかな酸味と塩味・・・
塩レモンレシピのうたい文句の通りだなと思いました。

さて、次は、何に使ってみようか。


お正月じゃなくても、黒豆

乾物の引き出しをあさっていたら、
黒豆が出てきました。父の作った黒豆です。
その存在をすっかり忘れていたから、
棚からぼたもちな気分でした。
黒豆
豆好きは、黒豆ももちろん好きなので、
お正月じゃなくても、黒豆が食べたいのです。

これで何日かは、
幸せの箸休めを楽しめます。



昨日、庭に、かわいい来客がありました。
すずめの子
羽毛がふっくらしていて、
くちばしの両端が黄色いところを見ると、
巣立ったばかりの子すずめです。
(スナップエンドウの支柱にとまっている)
すずめの子
しばらく庭でくつろいで(?)いてくれたから、
その姿を、しっかり眺めることができました。
すずめの子
こんなお客さんなら、大歓迎です。

からだが温まれば

昨日と今日の晩ごはん。

しょうがのすりおろし入り切り干し大根の煮物に、
しょうがのすりおろし入りあつあつの粕汁。↓
粕汁と切り干し大根煮

↓たっぷりのしょうがのすりおろしと酒粕入りカレー。
カレー
酒粕をたくさんいただいているので、
粕汁以外に使えないだろうかと考えた末の一品です。
カレーが粕汁みたいな味に支配されたらどうしよう、
などと懸念しつつも作ってみました。

しっかり煮込んでいるし、スパイスのせいもあるからか、
酒粕特有の酒臭は皆無になっていました。
ただ、いつもと同じカレールーなのに、
甘みが増しているのと、
味に深みが出ているように感じました。
酒粕入りカレー、おいしかったのです。
こんな使い方したらもったいないような、
上質な酒粕なのですが・・・


この頃、日々の食事やお茶などに、
せっせとしょうがを使っています。
今更ながら、「しょうが力」を期待して。
(わが子らが、しょうが嫌いでなくて良かった)

しょうが紅茶はよくあるけれど、
しょうがコーヒーは?
大好きなコーヒーが、
体を冷やすのが良くないと言うならば、と、
いつものストレートのコーヒーにしょうがのすりおろしを
入れてみました。
おいしい味が想像できず、おえっとなるのかと思いきや、
結構いけました。
熱いコーヒーの熱さが増したような感じ。
しょうが風味は、コーヒー風味に押されています。
でも、しょうがを入れるのと入れないのと、
どっちのコーヒーがおいしいかと言えば、
明らかに、入れないコーヒーです。
・・・・・・
コーヒーにしょうが入れるのは、
三回に一回くらいにしようかな。

絶対合わない、と思わない限り、
しょうがを積極的に取り入れています。
体温が少しでも上がれば、
きっと、体力と気力までアップするんだと
思い込んで・・・



ブログランキングに、参加しています。
クリックしていただけると、
とても、嬉しいです。

白菜のクリーム煮

寒くなると、頻出するメニュー。
白菜のクリーム煮。
白菜のクリーム煮
白菜の、と言いながら、他のあり合わせの野菜も入れます。
しょうがもたっぷりで、からだの芯から温まりそうです。




ブログランキングに、参加しています。
クリックしていただけると、
とても、励みになります。

チーズを燻製に

先日アウトドアショップでたまたま見つけたスモーカー。
スモーカー
家で燻製作ってみたいなあと以前から思っていたので、
さっそく購入。ダンボール製の簡易なものです。

スモークウッド
段ボール箱の底に置いたアルミ皿に、
火をつけたスモークウッドを置きます。
最初にしっかり火をつけておかないと、
煙なんて出ずに、立ち消えするのだということを
やってみて知りました。お茶の炭と一緒です。

チーズの塊
段ボール箱の上のほうに金網を掛け、
そこにチーズの塊を置きました。
とりあえすは、チーズの燻製を作ってみようということで。
段ボール箱の中がもくもくと煙に満ちて、
1時間半から2時間くらい経ったと思います。
放っておいたらできるから、と思いつつ、
気になって何度も何度も見に行って、
結局、他のことには気もそぞろになっていました。
(テラスでやった)

スモークチーズ
煙が静まってから取り出してみると、
おいしそうに色づいたスモークチーズが!
私は、スモーク臭が好きなので、
幸せの香りを何度も嗅いでしまいました。

初めての自家製スモークチーズ、
そのままでももちろん食べてみましたが、
ベーグルの中にも入れてみました。
スモークチーズ入りベーグル
上にかかっているチーズは、いつもの、
モッツアレラとゴーダーチーズで、
中に巻き込んだのが、スモークチーズです。
やみつきになりそう…



ブログランキングに参加しています。
応援していただけると、
とても、嬉しいです。

あつあつの汁物

昨日は、夕方から急に、肌寒いほどの涼しさになりました。
うだるような暑さの日には、
作る気も食べる気も失せた、あつあつの汁物ですが、
涼しくなると、こういうものが、作りたくなります。
晩ごはん
↑野菜たっぷり、鶏団子のスープ。
昆布と削り節のだしに、
しょうがのすりおろしと少しのごま油を加えたスープは、
香りも手伝って、食欲をそそります。

それから、ゴーヤの収穫は、順調に続いていて、
かなりの頻度で、食卓に上っています。
もう、いらんで、と言われないよう、
私以外の分は、てんこ盛りにするのは控えています。
(私のは、てんこ盛りでもいい)


ローストしたナッツ類↓
ローストしたナッツ類
これから、クッキー生地をいろいろ仕込みます。
秋になると、ざくざくぼりぼりな食感のクッキーが、
よりおいしく感じます。
カントリークッキーとか…



ブログランキングに、参加しています。
応援していただけると、
とても嬉しいです。

黒豆

今日は、お菓子もパンも、作っていません。
やっても誰も気付かないであろう家事に徹して、
一日が終わりました。

やらなくても死なないけど、
ずうっと放置しておくと、それがストレスになって、
心が、健全ではいられなくなるのです。
そう言いつつ、やり残しは、いっぱいあります。
家事に終わりは無いのです。
もういいと、自分で線を引いたところが、一応の、終わり。


早朝、黒豆を炊きました。
お正月気分から抜け出そうというときに、
また黒豆を炊くのは…
ただ、黒豆が好きだからです。
黒豆に限らず、「豆」が好きです。
豆のおかずを、いつでもストックしておきたいくらいに。
まだ炊いている途中なのを、強引に、
弁当の一品として使いました。
まだ味が染みてなくて、「豆の味」だったと思います。
写真のも炊きたてで、「食べごろ」ではありません。
黒豆
夕飯の頃には、もっと黒々とつややかになり、
味もこっくりと染みて、おいしい一品となっていました。


これは、家事とは言わないと思いますが…
水槽の水換えをしました。
伸びすぎた水草を整えて、古くて汚くなった葉を処理したり。
そして、ゆるゆるだった水の流れをちょっと強くし、
産卵箱の配置も変えてみました。
水槽
ビフォー・アフターのアフターの写真だけなので、
どれだけ変わったか、わかるのは私だけですが、
きれいになりました。
水槽
グッピーの赤ちゃんたちをはじめ、
他の魚たちも、イキイキしているように見えます。

すっとしました。

明日から、次男の幼稚園も、始まります。
やっと、全員始動です。やっと。
明日からは、お菓子もパンも、がんばります。



ブログランキングに、参加しています。
応援していただけると、
とても、嬉しいです。


おせち料理

おせち料理は、いろいろと自分で作りたい派な私ですが、
今年は2品のみでした…
栗きんとんと、ごまめ(田作り)。

栗きんとん
栗きんとん。今年は、茶巾で絞ってみました。
こうすると、食べやすいかなと思って。
うっかり、くちなしの実を用意するのを忘れていたので、
ちょっと色が悪いですが、しっとりなめらかに仕上がりました。
栗きんとん

ごまめ
ごまめ。オーブンのプレート2段で、結構な量を焼けます。
焦げないように、低めの温度で、
ごまめが、ポキッと折れるくらいになるまで焼きます。
調味料を絡めて、仕上げに、
煎りごまとローストしたカシューナッツを混ぜ込みます。
ついつい食べ過ぎるおいしさで、
子どもたちも大好きな一品です。
これにはやっぱり、日本酒でしょう。
ごまめ
(今日、二度目の更新です)

お重に詰めた、おせち料理。
おせち料理
母の手製の品々に、すいぶん助けられ、
今年も、きっちり三段、詰めることができました。



ブログランキングに、参加しています。
クリックしていただけると、
とても、嬉しいです。
プロフィール

Sweet Uovo(スイートウーボ)

Author:Sweet Uovo(スイートウーボ)
既に食べ盛りを迎えている9才と11才の二人の息子と夫、魚や虫と暮らしています。
食べた人の顔がほころぶようなお菓子を心を込めて作っていきます。見た目は素朴でも、素材の滋味を感じられるお菓子を。

パンとお菓子Sweet Uovoのホームページ↓
sweet uovoは、ブログランキングに参加しています
下のバナーをクリックしていただけたら、とても嬉しいです♪

FC2Blog Ranking

応援していただけると嬉しいです↓
こちらも、応援を宜しくお願いいたします↓
カテゴリ
Sweet Uovoの記事いろいろ…↓
お問い合わせはこちらへお願いします
sweetuovoのお菓子・ベーグルに関するお問い合わせは、こちらまで、お願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Clock Sweets
Clock Sweets
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
訪問者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。