スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年始はプリンから

年始の集まりに、
恒例となりつつあるプリン。
1806.jpg
とろとろプリンを目指して焼きましたが、
もうちょっとだけ火を通したかったなあという感想です。
1804.jpg
毎回、目指した同じ仕上がりに完成させること。
1805.jpg
そのためには、作り慣れたお菓子もパンも、
繰り返し繰り返し作り続けなければいけません。
(↑少なくとも私の場合は)

プリンから始まった今年のお菓子作り。
いっそう精進すべしと肝に銘じた日でした。


↓パンとお菓子Sweet Uovo ホームページ↓
http://www.sweetuovo.com


Sweet Uovo(スイートウーボ)は、Facebookでも、
お菓子とパンの販売情報をお知らせしていきますので、
こちらもご覧くださいませ↓
https://www.facebook.com/sweetuovo



※現在ホームページでの販売を休止しております。
セレクトショップファムさんにて、ご購入いただけます。
ご不便をおかけしますが、何卒ご了承下さいませ。

※Sweet Uovoのお菓子とパンは、
菓子製造業営業許可を取得した施設にて
製造しております。
スポンサーサイト

プリン

生ものは、たまにしか作りませんが。
プリン
ご注文いただいたプリンです。
いつも、ありがとうございます!

はっさくと、いちごと、キウィ、
おいしいクリームを添えて。

絶妙な焼き加減で仕上げ、
とろりとなめらかな食感になりました。

プリンそのものには、
生クリームは使っていません。
生クリームを使うと、より口溶け良く、
とろりとした食感が出やすくなりますが、
濃厚になりすぎます。

食事のあとでも、さらりと1個を完食できる、
なめらかなプリン。
バニラのほわっと甘い香りと、
ほろ苦く煮詰めたキャラメルの香りが、
おいしさを引き立てます。


年始の集まりに、プリン

元旦は、みんな集まって、ご馳走三昧でした。
ふだん食べられないものを一度にたくさん食べたお腹は、
びっくりし通しです。
ごちそうさまでした。

デザートは。

去年と同じく、プリン。
プリン
いちごとキウィ、脂肪分の低いあっさりしたクリームの層を
通してスプーンを入れると、
バニラビーンズをたっぷり使った
なめらかなプリンが、一緒にすくえます。
更に、底には、ほろ苦なキャラメルが
スタンバイ。
上層から下層まで、ぐさっとスプーンを突き刺して、
味の調和を楽しみます。
デザートプレートが1つのカップに凝縮された
このプリン、大勢の集まりには重宝だなあと思うのです。
プリン


お正月の来客。
お客様1
ツグミ?図鑑を繰って探してみましたが、
確定しきれず。
ヒヨドリとムクドリとスズメは、定番の来客ですが、
こちらは珍しいです。
そして、こちらも、珍しい仲間。↓
お客様2
他にも、定番ではない野鳥が庭に降り立ち、
何やら地面を懸命につついていました。

枯れた雑草の処理すらできずに迎えた新年ですが、
そのおかげで(?)かわいいお客様が
ぞろぞろと訪れてくれて、
和やかなひとときを過ごせました。

グレープフルーツゼリー

もう涼しい風が吹いているというのに、
ひんやり、涼しげなお菓子。
グレープフルーツゼリー
この夏は、結局一度も作らなかった
グレープフルーツゼリーをやっと作ったのは、敬老の日。
私の愛する一品です。
グレープフルーツゼリー
両親を招いて一緒に食事でも、と思い、
並べたメニューは、マーボー豆腐に鶏の唐揚げ、
中華風サラダと、ゴーヤの和え物。
(特別感無しなメニューですが・・・)
料理人は、作って出すことに集中していましたから、
写真など、ありません。
(ゼリーは最初に仕込んでおいたから、写真が撮れた)

中華なメニュー構成にしたのに、
デザートだけ、系列からはみだした感じですが。

グレープフルーツゼリーは、
ボリュームある食事の後だって、
さらりと食べられます。
むしろ、爽やかなゼリーで、
口やおなかの中が清められると言えます。

それに、料理が、もし、今ひとつであっても、
グレープフルーツゼリーが、全てをクリアにしてくれる、
と思っていました。
嫌われることの無いお菓子です。
(グレープフルーツが苦手なお子様等は除き)

結局、グレープフルーツゼリーはもちろん、
料理もたいそう喜んでもらえて、
料理人の心も満たされた晩ごはんとなりました。


絶賛を受け、調子に乗って、
近々またグレープフルーツゼリーを作ろうと
思っています。



プリン

元旦に、プリンを焼きました。
プリン
実家での夜の宴のデザート用です。



肉
行ってみると、父が、外で牛肉のたたき製作中でした。
ものすごくおなかの空くにおいが、
辺りじゅうに満ちていました。
肉
牛肉の塊肉見るのは、久しぶり・・・

ごちそう
食べて、飲んで、食べて、飲んで。
お正月ですから。
どれもこれも、おいしくて、至福のときでした。

ごちそうさまでした!



ブログランキングに、参加しています。
応援していただけると、
とても、嬉しいです。

マンゴームース

猛暑はようやく終息かとほっとするこの数日ですが、
30℃超えの残暑は、まだ続くようです。
この夏は、マンゴームース作ってなかったな…

昨日夜から仕込み始めたマンゴームース、
さっき仕上げました。
マンゴームース
もっとたくさん作りたかったけれど、
今回は、生クリームのストックが少なかったから、
できたのは、12個。すぐ無くなるな。
マンゴームース
マンゴーたっぷりの、とろりとした濃厚なマンゴームースに、
ほんのりマンゴー風味のマンゴークリームを
重ねています。
トッピングは、ぶどうとキウィ。

晩ごはんは、気合い入れて作れないけれど、
デザートにマンゴームースがあるだけで、
今日の晩ごはんの、ランクが上がりそうです。




ブログランキングに、参加しています。
クリックしていただけると、
とても、励みになります。


グレープフルーツゼリー

この夏初めての、グレープフルーツゼリーです。
ルビーとホワイトのグレープフルーツの果実を
たっぷり詰めて、
グレープフルーツのゼリー液を満たしています。
グレープフルーツゼリー
作るとなると、
つい、数をたくさん作ってしまうのですが・・・
あっという間に無くなるから、大丈夫。
(私ひとりで、いっぱい食べているのではありません)
グレープフルーツゼリー
風味付けのお酒などは入れず、
レモン果汁で、味を引き締めます。
グレープフルーツのおいしさを満喫できる、
大好きなお菓子です。

へろへろになったカラダも、蘇ります。



夏休みの朝↓
ピアノの時間
にわかにピアノへの意欲が湧いてきたらしい次男。
(安定しない意欲でしょうけど)
家でわからないところを教えてやれるのは、
「おにいちゃん」だけです。
短気で口うるさい「おにいちゃん」ですが、
ピアノのことは、私も口出しできず、
ただ、見守るのみです。




ブログランキングに、参加しています。
応援していただけると、
とても、励みになります。

プリン

(今日、二度目の更新です)

先日ご注文いただいたプリン↓
プリン
クリームが苦手な人のための、クリーム無しのと、
クリーム有りのと。

今回のフルーツは、いちごとキウィとしらぬいです。
こういう配色だと、
昔ながらのプリン、という雰囲気になるでしょうか…
でも、新鮮なフルーツを使っているので、
上だけ食べてもおいしいのです。
さらに、クリームとフルーツとプリンを一緒に食べると、
そこには、また別のおいしさがあります。

クリームは、脂肪分が低めのもので、
さっぱりとしたあと味にします。
クリームも、銘柄によって、味はいろいろ。
私の好みで、ミルキーな風味のものを選びます。
(動物性脂肪ので、かつ、安定剤などが入っていないもの)

下のプリンは、バニラビーンズたっぷりの
とろりとしたタイプのプリンです。

うちのデザートの分も作りました。
晩ごはんの後でも、
別腹で食べられてしまうおいしさ…



ブログランキングに、参加しています。
クリックしていただけると、
とても、嬉しいです。

プリンと、パンと

親子で集まる持ち寄りパーティーのデザートにと、
プリンをご注文いただきました。
いつも、ありがとうございます!
プリン
今回のプリンは、クリームとフルーツを添えない、
シンプルなプリンです。
ぎりぎり火が通ったくらいの、
とろりとした食感に焼き上げています。
やや苦味をきかせたキャラメルを取り込みながら食べると、
しみじみと、おいしい…
(苦味は効かせすぎるとお子様には食べにくいかと思い、
 ほどほどの苦味に仕上げています)
プリン
表面の黒い粒は、バニラビーンズ。
プリン


ご自宅用のパンも、一緒にご注文いただきました。
ベーグルと、プチパンです。
はちみつきなこベーグル&くるみとクリームチーズベーグル
↑はちみつきなこベーグルと、くるみとクリームチーズベーグル。

くるみとクリームチーズベーグル
↑くるみとクリームチーズベーグル。

はちみつきなこベーグル
↑はちみつきなこベーグル。

チョコベーグル
↑チョコベーグル。

プチパン
↑プチパン。

すごい数だな、と思えるパンも、
(しっかり量を食べられる)家族の人数が多いと、
すぐに食べてしまえるものなんですね…



ブログランキングに、参加しています。
クリックしていただけると、
とても、嬉しいです。


新年会のデザートに

昨日は、ご注文いただいたプリンを焼きました。
プリン
お寿司屋さんでの新年会のデザートに、とのことでした。

え!持ち込んで、いいのかな…

馴染みのお寿司屋さんでの会だから、
デザートの持ち込みは可なのだとか。
プリン
軽めのクリームと、イチゴ、キウィ、ブルーベリーで、
仕上げました。
イチゴを買いに行ったら、一粒が大きすぎるものばかりで…
そのまま食べるなら、大きすぎることに価値がありそうですが、
プリンの仕上げに使うには、ちょっと…
なので、乱切りにしました。
大きすぎるとき、粒が揃わないときは、乱切りがいいです。
プリン
何個か多めに作ったので、私も、食べてみました。
(私のだけじゃなく、家族のもあります)
いい焼き加減でした。
やっと火が通った、という具合の焼き加減。
プリン
焼成中、何度か火の通り具合を見ます。
カップをゆするとぷるぷるする感じが、出し頃。
表面中央部分がしゃぶしゃぶしているのは、焼き足りない。
でも、しゃぶしゃぶから、そう時間をおかずに、
ぷるぷるに変わるので、このあたりでは、
プリンの様子に集中します。
ぷるぷるから、かっちり、スだらけになるのもまた、
そう時間はかかりません。これも、避けなければ。
型に流す段階でのプリン生地の温度は毎回一定ではないし、
焼く個数も異なるので、焼成時間は、毎回違います。
たかが、プリン、されど、プリン。
焼き上がりの見極めには、いつも、ちょっと緊張するのです。



ブログランキングに、参加しています。
クリックしていただけると、
とても、嬉しいです。
プロフィール

Sweet Uovo(スイートウーボ)

Author:Sweet Uovo(スイートウーボ)
既に食べ盛りを迎えている9才と11才の二人の息子と夫、魚や虫と暮らしています。
食べた人の顔がほころぶようなお菓子を心を込めて作っていきます。見た目は素朴でも、素材の滋味を感じられるお菓子を。

パンとお菓子Sweet Uovoのホームページ↓
sweet uovoは、ブログランキングに参加しています
下のバナーをクリックしていただけたら、とても嬉しいです♪

FC2Blog Ranking

応援していただけると嬉しいです↓
こちらも、応援を宜しくお願いいたします↓
カテゴリ
Sweet Uovoの記事いろいろ…↓
お問い合わせはこちらへお願いします
sweetuovoのお菓子・ベーグルに関するお問い合わせは、こちらまで、お願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Clock Sweets
Clock Sweets
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
訪問者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。