スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スコーン

いつものスコーン、たくさん焼いています♪
201605191406019cf.jpg
良質のバターや粉のおいしさが
しっかり感じられる、プレーンなスコーン。
2016051914060365f.jpg
ホイルに包み、トースターで約5分温めると、
外はさくっと、中はふんわり、
焼きたての風味がよみがえります。

お好みで、
ジャムやクリームを添えていただいても良いですし、
何もつけなくても、素朴なおいしさを楽しめます。

2個入りで、セレクトショップファムさんにて、
販売しております。

↓パンとお菓子Sweet Uovo ホームページ↓
http://www.sweetuovo.com


Sweet Uovo(スイートウーボ)は、Facebookでも、
お菓子とパンの販売情報をお知らせしていきますので、
こちらもご覧くださいませ↓
https://www.facebook.com/sweetuovo



※現在ホームページでの販売を休止しております。
セレクトショップファムさんにて、ご購入いただけます。
ご不便をおかけしますが、何卒ご了承下さいませ。



↓セレクトショップファムさんホームページ↓
http://www.narrowdeep.com

※Sweet Uovoのお菓子とパンは、
菓子製造業営業許可を取得した施設にて
製造しております。
スポンサーサイト

プレーンなスコーン

プレーンなスコーン。
20160415150735b07.jpg
バターの風味がしっかりきいた、
甘みのあるスコーンです。
20160415150737e1d.jpg
温めて、何もつけずに食べても
おいしいです。
良質の素材のおいしさがじんわり広がる感覚は、
なんとも言えず、幸せなものです。。。

好みのジャムとクリームを添えると、
また違ったおいしさが生まれるので、
もちらも捨てがたい食べ方です。


スコーンは2個入りで、
セレクトショップファムさんにて、
販売しています♪




↓パンとお菓子Sweet Uovo ホームページ↓
http://www.sweetuovo.com


Sweet Uovo(スイートウーボ)は、Facebookでも、
お菓子とパンの販売情報をお知らせしていきますので、
こちらもご覧くださいませ↓
https://www.facebook.com/sweetuovo



※現在ホームページでの販売を休止しております。
セレクトショップファムさんにて、ご購入いただけます。
ご不便をおかけしますが、何卒ご了承下さいませ。



↓セレクトショップファムさんホームページ↓
http://www.narrowdeep.com

※Sweet Uovoのお菓子とパンは、
菓子製造業営業許可を取得した施設にて
製造しております。


スコーン

バターの風味がしっかりきいた、
プレーンなスコーン。
こだわりの素材のおいしさが
しっかり感じられます。

20160318165553d35.jpg
アルミホイルで包んで、トースターで約5分温めると、
焼きたての風味と食感がよみがえります。

20160318165552353.jpg

何もつけずに、それだけでおいしいですが、
お好みのジャムとクリームを添えて食べるのも
おすすめです。


スコーンは2個セットで、
セレクトショップファムさんにて、
販売しております♪



↓パンとお菓子Sweet Uovo ホームページ↓
http://www.sweetuovo.com


Sweet Uovo(スイートウーボ)は、Facebookでも、
お菓子とパンの販売情報をお知らせしていきますので、
こちらもご覧くださいませ↓
https://www.facebook.com/sweetuovo



※現在ホームページでの販売を休止しております。
セレクトショップファムさんにて、ご購入いただけます。
ご不便をおかけしますが、何卒ご了承下さいませ。

↓セレクトショップファムさんホームページ↓
http://www.narrowdeep.com

※Sweet Uovoのお菓子とパンは、
菓子製造業営業許可を取得した施設にて
製造しております。

スコーン、いっぱい

スコーン、いっぱいです。
スコーン
直径6cmの型で抜いているのですが、
よくもこんなに個体差ができるものだと、
毎回、さまざまな焼き上がりの風貌に、
見入ってしまいます。
スコーン
バターを細かく切ること。
バターと粉をすり合わせること。
ぼろぼろと粉っぽい生地を、
練らないように、切っては重ねながら、
ひとつにまとめていくこと。
などなど・・・・・・
全て、手作業です。

手作業は機械で仕込むより価値があると
言うのではありません。
単に、フードプロセッサーを
持たないから手作業なのです。

ただ、このシンプルなスコーンを、
四季を通して手作業で仕込み続けていると、
自ずと指から直に、生地の状態が伝わってきて、
これまで、いろんな気付きがありました。

気付けば気付くほど、辿り着きたい頂点は、
その先に遠ざかるように思えます。
スコーン
無性に食べたくなるシンプルなおいしさを求めて、
引き続き、スコーンを作り続けてみます。



生地を傷めないという意味で、
型で抜くより、等分にカットしたほうが
良いように思うのです。
カットしたら、二番生地がほとんど出ないので。

近々試してみます。

クリスマスキャンペーンのスコーン

リサイクルブティックウーボさんの
クリスマスキャンペーン、
好評開催中!です。
クリスマスキャンペーンのスコーン
キャンペーン用スコーンを追加で納品しました。
スコーン2コ入り
原始的かもしれませんが、何個焼こうが、
生地の仕込みは全て手捏ねで、
ひとつひとつ丁寧に焼き上げています。

アルミホイルで包んで約5分、
トースターで温め直していただきますと、
外はさくっと、中はふんわりの焼きたておいしさを
お楽しみいただけます。
ぜひ、いちばんおいしい状態で召し上がっていただきたく、
おいしい召し上がり方を記したものを同封しています。
クリスマスのラッピング
リサイクルブティックウーボさんは、
全て1点もの。
お気に入りを探すのは、楽しいものです。

今なら、スコーンのプレゼントがプラスで、
楽しみもさらにプラスです。

お近くの方、ぜひ足をお運び下さいませ。

いつものスコーン

ずうっと焼き続けているスコーンです。
スコーン
この素朴な味を、
多くの方々に気に入っていただいています。
スコーンと言えば、ジャムとクリームを添えて、
が定番ですが、
このスコーンは、何も添えずそのままで
食べていただいていることが多いようです。
(最近は私もそうです)

味は素朴でおいしくて、
気分もほっこりするのですが、
作るときは、いまだに気が引き締まります・・・

よりおいしいスコーンを。

いっそう、上を目指して、焼き続けます。


それにしても、三段グリッド、便利です。
省スペースで。
雪崩が起こらないようにだけ、注意すれば・・・

スコーンで、昼ごはん

家族と一緒だと、
これじゃあ済まされないような昼ごはんが、
ひとりだと、あり得ます。

昨日は、スコーンと、ホットコーヒー。
ストックのスコーンですが、温め直すと、
焼きたてのおいしさがよみがえります。

甘酸っぱい自家製すももジャムを、たっぷり添えて、
は、相変わらずです。
DSCN9322_20140912090907c77.jpg
外側は、さくっと。
中は、ふんわり。




栄養バランスがどうの、ということは、
この際考えず。
わずかな時間ですが、幸せなランチタイムでした。
DSCN9325_20140912090909bcd.jpg

スコーン

スコーン
今日のご注文分のスコーンは、気に入らないところがあって、
作り直しました。
ちょっと遅くなり、申し訳ありませんでした。

もうどれだけの回数焼いてきたかわからないほど、
同じ配合で、スコーンを焼き続けています。

生地のこね加減と、生地の寝かせ具合と、
延ばした生地の厚み、室温・・・

いくつもの要素が絡み合って、
スコーンのできが決まります。

詰めの甘さは、仕上がりに表れます。


今後も、精進し続けます。

スコーンとプチパン

スコーンとプチパン
焼きたての写真を撮る余裕は無し・・・


今日焼かせていただいたのは、
スコーンとプチパンです。

みなさま、毎週、ありがとうございます!


スコーン

スコーンの1回の仕込み量を増やして作っています。
薄力粉1kg分。手で仕込むなら、
そして、一度に焼く量を考えたりすれば、
これが限界かなと思います。
スコーン
型にはめて(型で抜いて)焼いているのに、
型にはまったようにみな同じようには焼き上がらないのが
スコーン。
スコーン
どちらかといえば、何でも
びっしり同じ形で揃えていたい派の私には、
いつまでも手強い相手です。
スコーン
スコーンは、生地を休ませる時間の長さが
焼き上がりの姿に大きく影響します。
それと生地の厚みと。
まあ、型にはまったように焼き上がらない要因は、
それだけではないのですが。

私は毎日のように、自分で焼いたスコーンを食べ続けています。
気に入らない形に焼き上がったものばかりを・・・・・・



↓詰め合わせに入れようと、焼いたココアアーモンドサブレ。
ココアアーモンドサブレ
ココアとアーモンドという取り合わせ、
見た目にもごく普通の、ありがちなクッキーです。
たくさんの種類のクッキーが並んでいて、
どれがいい?と尋ねられたとき、
見た目で選ばれなさそうなクッキーですが。
ココアアーモンドサブレ
こういう見た目のクッキーによくある、
やたらと軽快なきしきしとしたサクサク感は、
このクッキーには、ありません。
食べると、ほっこりできます。
単純な表現しかできませんが、
しみじみと、おいしいのです。


↓先日の、幼稚園児の最後の弁当。
弁当
最後の弁当だからと、
スペシャルにしたママたちもおられるようですが・・・
うちのは、いつもと変わらない、
ウインナーに卵焼き、でした。
キャラ弁や飾り切りをするでもなく。(←できない)
ありがたいことは、子どもは好きな食べ物なら、
続いても嫌がらないことです。
長男のと含めて6年間、卵とウインナーには、
どれだけ助けられたことか。

次男にとっては、これからは、
弁当が、「日常のもの」ではなくなります。
遠足とか、運動会といった「特別な日のもの」
になるのです。
そんなときもやっぱり、
ウインナーと卵焼き、なんだと思います。



ブログランキングに、
参加しています。
応援していただけると、
とても、嬉しいです。



プロフィール

Sweet Uovo(スイートウーボ)

Author:Sweet Uovo(スイートウーボ)
既に食べ盛りを迎えている9才と11才の二人の息子と夫、魚や虫と暮らしています。
食べた人の顔がほころぶようなお菓子を心を込めて作っていきます。見た目は素朴でも、素材の滋味を感じられるお菓子を。

パンとお菓子Sweet Uovoのホームページ↓
sweet uovoは、ブログランキングに参加しています
下のバナーをクリックしていただけたら、とても嬉しいです♪

FC2Blog Ranking

応援していただけると嬉しいです↓
こちらも、応援を宜しくお願いいたします↓
カテゴリ
Sweet Uovoの記事いろいろ…↓
お問い合わせはこちらへお願いします
sweetuovoのお菓子・ベーグルに関するお問い合わせは、こちらまで、お願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Clock Sweets
Clock Sweets
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
訪問者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。